マラソン応援の掛け声はどうやる!?ランナーに響く言葉とは?

豆知識

 

マラソン応援の掛け声はどんなことを

言ってあげると、ランナーに響くのでしょうか?

 

 

せっかく応援するのですから、

やっぱりランナーが、頑張ろう!という

気持ちになれる、励ましの応援の掛け声を

かけたいですよね!

 

 

そこで今回は、意外と知られていない、

ランナーの心に響く応援の掛け声

詳しく紹介していきます。

 

 

マラソンの応援に行くのでしたら、

ぜひ参考にしてくださいね!

 

 

頑張ってるマラソンランナーへ!心温まる応援メッセージを届けたい!

 

頑張ってるマラソンランナーへ、

心温まる応援をしたいのでしたら、シンプルに

『○○さん(ランナーの名前)がんばれー!』と、

応援の掛け声をかけるのがおすすめ!

 

 

とってもシンプルなようですが、

ただ『がんばれー!』と掛け声をかけるよりも、

マラソンランナーの名前も呼びかけてあげることで、

よりランナーに響く応援の掛け声になるんですよ。

 

 

ということで、やっぱり応援の掛け声は

シンプルにしましょう。

 

 

そうすればマラソンランナーも、もっと頑張ろう、

応援してくれている人がいるんだ、という

気持ちになってくれますよ。

 

 

確かに、名前を呼び掛けて応援されると、

すごく嬉しい気持ちになりますよね!

 

 

ぜひマラソンランナーを応援する際は、

しっかりと名前も呼びかけて応援の掛け声を

かけるようにしましょう。

 

 

特にあなたの仲間や友人がマラソンランナーの場合は、

しっかりと名前も呼んで応援すると良いですよ。

 

 

仲間から、きちんと名前を呼びかけられての

応援の掛け声って、かなり心に響くものです。

 

 

マラソンランナーもとっても良い励みになるので、

ぜひ応援は基本的にはシンプルイズベスト

かけてくださいね。

 

 

マラソンで苦しい時でも頑張れる!奇跡の言葉とは!?

 

マラソンランナーが

苦しい時でも頑張れる応援の言葉は、

『そのままで気楽にしていこう!』とか、

『良い感じだからリラックスしてね!』とか、

『このままで大丈夫だよ!○○さんのペースで行ってね!』など!

 

 

とにかくマラソンランナーの心を落ち着かせ、

リラックスさせるようにし、なおかつ焦らせない

言葉をかけてください。

 

 

間違っても絶対に、

『遅れてる』とか『何やってんだ』など、

批判するような掛け声はかけないでくださいね。

 

 

そんなネガティブな言葉をかけても、

マラソンランナーは頑張れるワケないし、

むしろ他のランナーの耳にも入ってしまい、

マナー違反になってしまいます!

 

 

くれぐれもネガティブな言葉は

励ますつもりであってもかけることなく、

本当に応援する、という気持ちで、

マラソンランナーが気持ちよくなれる、

良い言葉を掛け声に選ぶようにしましょう。

 

 

そうすれば、苦しい時でもマラソンランナーは、

より一生懸命に頑張れるようになり、

無事に走り切ることが出来ますよ!

 

 

まとめ

 

 

マラソンの応援の掛け声は、シンプルに

名前と、『頑張れー!』という言葉だけで

OKなんです。

 

 

しっかり名前も呼んであげることで、

自分が応援されているんだと

マラソンランナーも分かるので、

とっても効果的なんですよ。

 

 

また、ランナーが苦しそうにしていたら、

ランナーがリラックスできるような、

優しい掛け声をかけて応援しましょう。

 

 

ランナーのペースのままで大丈夫、

ということを掛け声にしてあげると、

ランナーは最後まで頑張れるようになりますよ。

 

 

そして決して、ネガティブな言葉はかけないように、

くれぐれも注意しましょうね。

 

タイトルとURLをコピーしました