\ ポイント最大10%アップセール! /

アパートの壁紙の張替えを自分でしたい?DIYなら安くあがる!

アパート住まいの方は、

子供が壁紙に落書きしてしまった…!

なんてことがよくありますよね。

そうなると困るのが、

壁紙の張り替えですよね。

壁紙の張り替えを業者に頼むと、

やはり高額になってしまいますし、

できれば自分で張り替えたいものです。

今回は、アパートの壁紙の張り替えは

業者に頼むとどれくらいの費用になるのか、

その他にも、

壁紙の破れをDIYで直す方法

ご紹介しちゃいます♪

目次

アパートの壁紙を張替えたら費用はいくらぐらい?業者に頼むと高額に!

壁紙の張り替えの費用は、

以下計算方法で出します。

・壁紙のメートル単価×部屋の広さ

・壁紙の平米単価×部屋の広さ

壁紙は基本的にロール状で、

幅は90㎝となっているため、

1mの長さの壁紙は0.9㎡となります。

例えば6畳の壁紙の張り替えでは、

4万円ほどになる計算です。

あちらこちらに落書き跡があると、

6畳の値段では済まない場合も

あるでしょう…。

退去時には敷金から支払うこともできますが、

壁紙すべてがダメになっていると、

敷金から費用がはみ出してしまうことも

あるようです。

どうにかこの費用を抑えるためにも、

自分で直す方法を知りたいですよね。

壁紙の破れをごまかしたい!少しの破れならちょこっとDIYで簡単きれいに!

壁紙の少しの破れなら、

DIYで簡単に補修できるんです!

その方法をご紹介します♪

必要なもの

・透明なテープ

・カッター

・壁紙補修キット

*壁紙補修キットはこちら↓です。

やり方

①破れている部分のサイズに合わせ、

補修キットのテープを切る

②補修キットを破れている場所に合わせ、

透明なテープで固定する

③テープを当てている部分の壁紙を

カッターで剝がす

壁紙をめくった後、

壁紙補修キットの接着剤を塗る

剥がした壁紙を貼り付け、

壁紙補修キットのローラーで整える

たったこれだけで、

壁紙の破れがマシになりますよ♪

今回はYouTubeでも人気のカズチャンネル

ブログを参考にしました。

http://kazuch.com/4715.html

ブログには詳しい説明もあるので、

是非ご覧ください。

その他にも壁紙を補修する方法が

たくさん記載されているサイト

見つけました♪

リフォームジャーナル
お金を掛けずに簡単補修!壁紙補修のテクニック集 穴が空いてしまったり、傷がついてしまったりしている壁紙を費用を掛けずに簡単に補修をする技をご紹介します。

画鋲、剝がれ、浮き、ひび割れ、落書きなど

色々な壁紙問題を解決してくれますよ。

参考にしてみてください♪

まとめ

壁紙の張り替えを

業者に頼むと6畳で4万円ほど

かかることがわかりました。

業者に頼めば安心できますが、

やはり高いですね~。

しかし、小さい破れ傷などであれば

自分で補修することができます。

ご紹介したサイトなどを、

是非ご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる