毎日同じ店って恥ずかしい?通ってると店員さんに覚えられちゃう!?

人間関係

 

コンビニやスーパーなど、

毎日同じ店を利用していると、

なんとなく恥ずかしい気持ちに

なってしまいますよね。

 

 

店員さんに顔やどんなものを

買っていくのか覚えられそうで、

ちょっと不安になってしまうし、

毎日同じ店に行きたくない

という気持ちになってしまうでしょう。

 

 

でも本当に店員さんは客の顔や

買うものを覚えるもの?

 

 

今回は同じ店に行くのが恥ずかしいという

あなたのために、どうすればいいのか

対処法を紹介していきます。

 

 

店員さんに覚えられそう…スーパーに毎日行くのって恥ずかしい?

 

毎日同じスーパーに行って買い物をしていると、

店員さんに覚えられてしまいそうですよね。

 

 

でもよく考えてみてください。

 

 

スーパーにとって、毎日来てくれる

常連さんがいるってことは、

とても心強くまた嬉しいことなんですよ。

 

 

そのため、毎日同じスーパーに行くのも、

店員さんに顔を覚えられてしまうのも

全然恥ずかしいことではありません。

 

 

むしろ売り上げに貢献しているんですから、

堂々と買い物していいと思います。

 

 

筆者も頻繁に行くスーパーがありますが、

別に顔を覚えられている感じもしないし、

恥ずかしいなんて思いませんよ。

 

 

買い物がしやすいスーパーなのでしたら、

これからもどんどん利用していきましょう。

 

 

ただしどうしても毎日同じ

スーパーに来て買い物するのが、

顔を覚えられそうで恥ずかしいのでしたら、

買い溜めして1日おきにスーパーを利用するとか、

たまには違うスーパーを利用するといいですよ。

 

 

そうすれば毎日スーパーに

行くことにはならないので、

あまり店員さんに覚えられる

心配もないでしょう。

 

コンビニに毎日は恥ずかしい?買うものまで覚えられる可能性も!?

 

同じコンビニを毎日利用していると、

顔だけでなく買うものも覚えられる

可能性があるんですよね。

 

 

確かにコンビニでは、バックヤードなどで、

特徴的な客や常連さんにあだ名をつけて遊ぶ、

なんてバイトもいるみたいです…。

 

 

でも、実際はそこまで人が買うものは

気にしていないので、

別に同じコンビニを毎日利用していても

気にする必要はありません。

 

 

やっぱり売り上げに

貢献している常連客なんですから、

恥ずかしいなんて考えなくても

大丈夫なんですよ。

 

 

毎日同じものを買って行ったって、

別に変なことでもないので

気にせずに利用しましょう。

 

 

また、もしやっぱりコンビニで

覚えられてしまうのが嫌だったら、

違うコンビニも利用したりするのがおすすめ。

 

 

気分によって利用するコンビニを変えれば、

毎日同じコンビニを利用することは

ないので安心ですよ。

 

 

ちなみに筆者の夫も頻繁に利用している

コンビニが近所にあるので、

もしかしたらきっと、

顔を覚えられているんだろうな、

と思っています。

 

 

でも顔を覚えられたからといって、

別に恥ずかしいことではないので

安心してくださいね。

 

 

まとめ

 

 

毎日同じスーパーやコンビニを利用していると、

確かに店員さんに覚えられてしまうことがあるでしょう。

 

 

でも、毎日利用しているということは、

店側にとって大事な常連さんなので、

別に恥ずかしいとは思わずに

堂々としていればOK!

 

 

どうしても覚えられてしまうのを避けたい時は、

スーパーなら買い溜めして

毎日行かないようにすること、

コンビニなら違う店も利用するといいですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました