水筒のパッキンの茶渋汚れや臭いが気になる!きれいに洗う方法は?

豆知識

 

「水筒のパッキンやプラスチック部分の

茶渋汚れが取れない…。」

なんてことはありませんか?

 

水筒を毎日使っている方は、

この問題は結構気になりますよね。

 

今回は、水筒パッキンの臭いの原因や

正しい洗い方などをご紹介します♪

 

水筒のパッキンの臭いが気になって仕方ない!どうしてこうなるの?

 

水筒パッキンの臭いの原因

ついて調べてみました。

 

水筒パッキンの臭いの原因は…

「水以外の飲み物を入れたから」です。

 

例えばお茶を入れたら

お茶臭くなってしまいますし、

ジュースを入れればかなり臭いが

濃くついてしまいます。

 

そして残念なことに、その臭いは洗剤で

洗っても中々落ちることはありません。

 

なので、臭いの解決方法としては、

毎日別々の飲み物を入れる場合は

「専用」の水筒を用意したほうが

良いかもしれません。

 

又はパッキンを変えてみるのもいいでしょう。

 

水筒のパッキンはどう洗う?正しい洗い方とカビさせない方法!

 

水筒のパッキンと言えば、パーツ的にも

とても洗いにくくて困りますよね。

これは私がよく試している方法なのですが、

おすすめの方法があるのでご紹介します♪

 

おすすめの方法は

「ハイターに漬け置き!」するだけです。

これだけで汚れも落ちますし、

臭いも結構落ちます。

 

最後に軽く洗って流せば

とてもキレイになりますよ♪

 

ハイターがない場合は

「台所用の塩素系漂白剤」をご使用ください。

塩素系漂白剤であればキレイになるので、

覚えておきましょう!

 

パッキンの臭いを取る方法をご紹介!

 

パッキンの臭いだけ取りたい方は、

「重曹」「お酢」を用意してください。

使い方は以下となります。

 

1、50度のお湯を500ml用意し、ボールに入れて下さい。

2、重曹大さじ2、お酢大さじ2を入れて混ぜましょう。

3、パッキン部分を2時間ほど漬け置きして下さい。

4、漬け置きが終わったら、いつも通りに洗って終了です♪

 

重曹とお酢で漬け置きして洗うだけでも

臭いが落ちるので、是非試してみてください♪

 

まとめ

 

水筒パッキンの臭いの原因や

正しい洗い方などをご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

水筒パッキンの臭いの原因は、

水以外の飲み物によるものでした。

お茶であればお茶の臭い、ジュースであれば

ジュースの臭いが移ってしまうようです。

 

ただ洗うだけではあまり臭いは取れませんが、

ご紹介した方法であれば臭いは取れると思うので、

是非試してみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました