味噌汁を毎日つくるのって面倒!作り置きで常温保存は何日持つの?

豆知識

 

味噌汁って毎日作るのが

すごく面倒ですよね。

 

 

いちいち作らないで良いように、

味噌汁を作り置きしておいても

良いんでしょうか?

 

 

でも味噌汁ってどれくらい

日持ちするのか心配ですよね。

 

 

そこで今回は、

味噌汁は毎日作らないでいいように、

作り置きをしておいてもいいのか、

味噌汁はどれくらい日持ちするのか

紹介します。

 

 

味噌汁の作り置きって常温でも大丈夫?季節によっても変わってくる?

 

結論からいうと味噌汁は

作り置きをしておいてもOK!

 

 

筆者もよく味噌汁を大量に作って、

だいたい3日間くらいかけて食べています。

 

 

ただし味噌汁を作り置きしておきたい場合は、

なるべく常温ではなく冷蔵

保存するようにしましょう。

 

 

冬場だったら常温で保存しても良いですが、

それ以外の季節は冷蔵庫に入れておくのが安心。

 

 

冬場でも暖房が効いた部屋には

置いておかない方がいいですね。

 

 

特に夏場はすぐに傷んでしまうので、

くれぐれも気を付けた方が良いですよ。

 

 

数時間だけ常温で置いておくのも禁物です。

 

 

特に豚汁など具沢山の味噌汁は

余計に傷みやすいので、

必ず冷蔵しておく方が安心ですよ。

 

 

確かに、味噌汁って

作り置きしておけたらすごく楽。

 

 

でも夏場は作り置きしてもせいぜい

1~2日で食べ切るようにすると良いですね。

 

 

そして、食べる時はしっかりと加熱しておくこと。

 

 

加熱が不十分だと

食中毒を起こす可能性もあるので、

ぐつぐつするまで作り置きの味噌汁は

温めると良いでしょう。

 

 

味噌汁を常温で置くと何日持つ?発酵食品は傷みやすいから心配!

 

先ほども説明したように冬場以外、

味噌汁は常温で保存しないのがおすすめ。

 

 

冬場ならだいたい1~2日くらいは

常温で保存しても良いですが、

どの季節でも確実に安心なのが

やっぱり冷蔵すること。

 

 

といっても、冷蔵した場合でも

2~3日で食べ切りましょう。

 

 

ただし、ちょっとでも匂いがおかしかったり、

少し口に含んでみて変な味がした時は、

傷んでいる可能性が高いので

迷わず捨ててしまってくださいね。

 

 

でも、冷蔵保存でも味噌汁って

あまり日持ちしませんよね…。

 

 

日持ちを長くしたい場合は、

味噌汁を冷凍しておくと良いですよ!

 

 

しっかり熱を冷ました味噌汁をタッパーに入れ、

冷凍庫に入れておけば簡単に味噌汁を

冷凍保存しておくことが出来ます。

 

 

ただし具材にじゃがいもコンニャク

豆腐が入っている場合は

冷凍できないのでご注意を。

 

 

冷凍した味噌汁を食べる時は

冷蔵庫に移して自然解凍してから、

鍋に移してよく沸騰させてからにしましょう。

 

 

もしくはレンジでチンして

しまっても大丈夫ですよ。

 

 

だいたい1杯分の味噌汁は1分~2分も

加熱すればOKでしょう。

 

 

ちなみに、味噌汁は冷凍すると

なんと2週間も保存出来るので、

作り置きにぴったりですね。

 

 

どうしても味噌汁を作り置きしておきたい場合は、

タッパーに入れて冷凍保存をしておきましょう!

 

 

まとめ

 

 

味噌汁は毎日作るのが面倒ですが、

常温だと数時間~1日くらいしか

日持ちしないのでご注意を!

 

 

冷蔵すれば2~3日は保存出来ますが、

夏場は出来る限り早めに食べ切ると良いですよ。

 

 

また、味噌汁は冷凍すれば2週間は日持ちしますが、

具材によっては冷凍できないので気を付けましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました