災害時の化粧は?すっぴんは避けたい!避難生活だとどうなるの!?

豆知識

 

災害時、もし避難生活をすることになっても

すっぴんでいるのはやっぱり嫌ですよね…。

 

 

かといってずっとメイクしたままに

しておくことも出来ないし、

避難生活になったら、メイクを落とす時

どうすればいいんでしょうか?

 

 

そこで今回は災害時、

万が一避難生活をすることになった場合には

化粧は一体どうすればいいのか、

女性なら誰しもが知っておきたい、

スキンケアや化粧について、

詳しく紹介していきます。

 

災害時も化粧は落とせない!メイクしたい派は何を用意しておく?

 

災害時、避難生活をしたり、物資の不足、

断水などが起こってしまうと、

化粧を落とすこともできませんよね。

 

 

そんな時のためにも、

拭くだけで化粧が落とせる、

クレンジングシートを避難グッズに

入れておくようにすると良いですよ!

 

 

そうすれば断水しても、避難所にいたとしても

物資が不足していても、

しっかり化粧を落とすことが出来ます。

 

 

ただしクレンジングシートだけだと、

肌が乾燥してしまう場合もあるので、

その後のスキンケアも大事ですよ。

 

 

そのため、予備の化粧水やコットンなども、

避難グッズに入れておくようにすると

良いでしょう。

 

 

やっぱり化粧を落とした後は

スキンケアがとても大事になってくるので、

忘れずに用意しておいてくださいね。

 

 

筆者はスキンケアは基本的に

化粧水だけで済ませているんですが、

肌質によっては、乳液なども

必要になる場合もありますよね。

 

 

そんな場合のために、

オールインワンジェル

避難グッズに入れておく、

ということもおすすめなんですよ。

 

 

確かにオールインワンジェルなら、

乳液もクリームも含まれるので、

本当に便利ですよね。

 

 

ということで、乾燥肌でしっかりと

保湿しないといけない、という肌質の人は

オールインワンジェルも、

避難用に用意しておきましょう!

 

 

ちなみに、洗顔が出来ない時は、

化粧水とコットンで

顔をパッティングするだけでも、

かなりさっぱりするのでおすすめです!

 

 

ぜひ覚えておくと、

もしもの時に役に立ちますよ!

 

避難してもすっぴんは厳しい!実際にどう対処したか聞いてみた!

 

避難生活を送ることになっても、

やっぱりすっぴんで人前に

出たくありませんよね。

 

 

実際に避難生活を送っていた人の話によると、

すっぴんで人前に出たくない場合は、

ファンデーションとアイシャドウ、

リップの3つは最低限用意していたんだとか!

 

 

確かにこの3つさえあれば、

どうにかすっぴんは隠せますよね。

 

 

特にアイシャドウは

ブラウン系のものにしておけば、

眉を描くアイブロウとしても

使えるのでおすすめです。

 

 

また、リップクリームも色付きにしておけば、

チークの代用にもなるので

とっても大活躍しますよ。

 

 

ということで、

避難グッズにはファンデーション

ブラウンのアイシャドウ

そして色付きのリップの3つを

入れておきましょう。

 

 

そうすれば最低限のメイクが出来て、

すっぴんで人前に出ることを

避けられるので安心なんですよね。

 

 

女性にとっては

化粧って大事な身だしなみなので、

たとえ避難生活時でも大事にしたいですよね。

 

 

筆者ももしもの時のために、

スキンケア用品をちゃんと

避難グッズと一緒に入れてますよ!

 

 

化粧をするなら、メイク道具だけでなく

スキンケア用品も必要ですからね。

 

まとめ

 

災害時のスキンケアは

オールインワンジェルがおすすめ!

 

 

化粧落としには

クレンジングシートを使うのがベストですよ。

 

 

また、化粧はファンデーション

ブラウンのアイシャドウ

そして色付きリップの3つを

最低限持っておきましょう。

 

 

そうすればスキンケアも化粧もバッチリで、

避難生活で物資が不足していても

断水していても、身だしなみは

しっかり整えられますよ!

 

 

もしもの時にために、

今から用意しておきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました