遠足で一人ぼっちでお弁当を食べたと子供が言ったらどうする!?

子育て

 

我が子が遠足でお弁当を

一人ぼっちで食べたと知ったら、

親としてはどうしてあげるのが

いいんでしょうか?

 

 

担任の先生に相談すべき?

それとも見守る?

 

 

学校でも普段から一人ぼっちで

過ごしているのかも気がかりですよね。

 

 

そこで今回は、

遠足でお子さんが一人ぼっちでお弁当を食べた場合、

親がしてあげるべき対応を紹介します。

 

 

遠足の弁当を一人ぼっちで食べた我が子…ママはどうするべき?

 

遠足でお弁当を一人ぼっちで食べた

と我が子から聞いた時、

親御さんはびっくりして

心配してしまうでしょう。

 

 

でもまずは、

なぜ一人でお弁当を食べることになったのか

理由をお子さんからしっかり聞いてください。

 

 

仲のいいお友達が

お休みしていたのかもしれないし、

たまたま一人で食べたい気分

だったのかもしれません。

 

 

もしくは他のグループに声をかけることが

出来なかった場合もありますね。

 

 

 

ただし一番問題なのは、

お子さんが仲間外れにされてしまった場合。

 

 

もしお子さんから、

仲間外れにされたため、

一緒にお弁当を食べてもらえなかったと

聞いたのでしたら、

まず担任の先生に相談するべきですね。

 

 

基本的に、担任の先生は

遠足のお弁当の時もちゃんと、

子供たちがどこで食べているか、

一人ぼっちでいないか、

というのをチェックしているはずです。

 

 

でも、たとえお子さんのことが心配であっても、

感情的になって担任の先生に

苦情を言ってはいけません。

 

 

どういう状況で仲間外れになったのか、

本当にお子さんは一人で

お弁当を食べていたのかを、

先生にしっかりと確認してもらうのが良いですね。

 

 

ひょっとしたら最初はお友達と

二人で食べていたけれど、

お友達が先に食べ終わってしまい、

トイレや先生の所など、

どこかへ行ってしまったのかも知れません。

 

 

お子さんがウソをついているとかではなく、

お子さんの説明が足りなかったり、

認識がズレていたりという場合もあります。

 

 

小学校低学年のお子さんならなおさら、

状況を上手く説明できていないかもしれません。

 

 

そのため、

子供が一人ぼっちでお弁当を食べた=いじめられている、

と考えるのはまだ早いですよ。

 

 

ただし、もし本当に仲間外れになってしまい、

お子さんも元気がない様子なのでしたら、

まずは『一人でもお弁当をちゃんと食べられて偉かったね』

褒めてあげて、

担任の先生とこれからどうすべきか

相談し合うのがベストでしょう。

 

 

お弁当がひとりぼっちでも大丈夫!単独行動のできる大人になれる!

 

遠足でお弁当を一人で食べる、と聞くと、

かなり寂しい状況を

思い浮かべてしまいますよね…。

 

 

でも、人間は必ず食事を

誰かと摂らないといけない、

という決まりはありません。

 

 

大人だって職場で必ず誰かと一緒に

ランチを摂る人ばかりではないですよね。

 

 

そのため、お子さんには、

一人ぼっちでお弁当を食べても、

全然恥ずかしいことじゃないんだよ

教えてあげましょう。

 

 

特に仲間外れにされたことで

お子さんが困っているようなら、

ママとパパはいつでも味方だから

なんでもお話してね、と伝えてあげてください。

 

 

それに一人で行動していても、

遠足で迷子になることもなく、

ちゃんと集団に合わせて行動できているんですから、

かなり立派でしっかりしたお子さんだと思いますよ。

 

 

それでも、大人がどんなに褒めても、

やっぱり学校で寂しい思いをしている

可能性もあるので、しっかりとお子さんを

ケアしてあげることも大切ですね。

 

 

まとめ

 

 

お子さんが遠足でお弁当を一人ぼっちで食べた、

と聞いたら、まずはできる限りお子さんから、

理由やその時の状況を聞き出しましょう。

 

 

そのうえで、

担任の先生と相談するといいですよ。

 

 

でも、お子さんがもし、

お弁当を一人ぼっちで食べたことで、

すごく寂しい思いをしているのなら、

1人で食べることは必ずしも悪いことではない

ということを伝えてあげるといいでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました