ヘアカラーを落とすのに酢が効くの?汚れをとるためにできること!

豆知識

 

ヘアカラーが洗面台や

お風呂場に付いてしまったときって、

お酢を使うと落とせるというのは

本当なんでしょうか?

 

 

確かにお酢で落とせれば

すごく簡単でいいですよね。

 

 

でもなぜお酢で落とすことが

出来るんでしょうか?

 

 

今回はそんな、

洗面台などに付着したヘアカラーを落とすには、

お酢を使うのが効果的なワケを紹介します。

 

 

ヘアカラーで洗面台が汚れちゃった!これって自分で落とせるの?

 

自宅で毛染めをしていて、

ヘアカラーで洗面台を汚してしまったら、

お酢を使って落としていくといいですよ!

 

 

ただしただお酢で拭いただけでは、

やっぱりなかなか落とせないので、

まず汚れた部分にキッチンペーパーをかぶせ、

その上からお酢をかけていきましょう。

 

 

20~30分そのままにしておき、

最後にキッチンペーパーを取り外し、

軽くすすげばキレイに落とせるのでおすすめ。

 

 

より素早くヘアカラーを落とす場合は、

メラミンスポンジにお酢をつけて、

洗面台の汚れた部分を拭き取ると良いですよ。

 

 

ちなみになぜお酢で

ヘアカラーが落とせるかというと、

クエン酸が含まれているからなんですね。

 

 

ヘアカラーの汚れはアルカリ性なので、

酸性であるクエン酸などを使うと、

中和して汚れを落とすことが出来るんです。

 

 

そのため、お酢に限らず、レモン汁など、

クエン酸が含まれているものでしたら、

ヘアカラーの汚れを落とすことが出来ますよ。

 

 

もちろん市販の

クエン酸スプレーを使ってもOK!

 

 

クエン酸は色々な掃除にも使えるので、

ぜひ家に常備しておくことをおすすめします。

 

 

ヘアカラーで風呂場が汚れたらどうする?自分でできることは?

 

毛染めをお風呂場でしていると、

やっぱりヘアカラーで

汚してしまうことがありますね。

 

 

もちろんお風呂場についたヘアカラーの汚れも、

お酢などクエン酸で落とすことが出来ますが、

カビキラーなど塩素系漂白剤で落としてもOK!

 

 

 

ただし、塩素系漂白剤はとても強力なので、

必ず換気をしておくようにしましょう。

 

 

カビキラーがない場合は、

キッチンハイターなどを使ってもOKですよ。

 

 

そのまま汚れた部分に塩素系漂白剤を

スプレーしておいてもいいですが、

スプレーした後にラップを覆いかぶせて

パックしておくと、より成分が浸透しやすくなるので

汚れが落としやすくなります。

 

 

あとは数十分おいてからラップを外し、

よくすすげばキレイになっていますよ。

 

 

ちなみにラップでパックをする方法は、

ヘアカラーだけでなく、風呂場のカビを

落としたい時にも効果をアップさせるので、

ぜひ浴室掃除の際などには試してみてください。

 

 

ヘアカラーって案外簡単に落とせるんですね!

 

 

ただやっぱり、塩素系漂白剤でもいいですが、

安心かつ安全に使えるのは

クエン酸を使った方法なので、

ぜひお掃除にお酢などクエン酸を

活用していきましょう。

 

 

まとめ

 

 

ヘアカラーを落とすには

お酢を使うのがとっても有効。

 

 

 

お酢に含まれるクエン酸によって

ヘアカラーの汚れを落とすので、

クエン酸のスプレーを使っても効果的ですよ。

 

 

もしくは塩素系漂白剤

スプレーしておいてもOK!

 

 

ヘアカラーで洗面台や

お風呂場を汚してしまったら、

ぜひクエン酸や漂白剤を

駆使していきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました