クリーニングの受け取り忘れにご用心!うっかり忘れにどう対処する?

豆知識

 

クリーニングに衣類を

出していたにも関わらず、

うっかり受け取りに行くのを忘れてしまったら

どうすればいいでしょうか?

 

 

1週間くらい忘れていても、

まだクリーニング店に保管されているのか、

気になりますね。

 

 

また、自分が受け取りに行けない時は、

誰かに代理で取りに行ってもらってもいい?

 

 

そこで今回は、クリーニングの受け取りを

忘れてしまった時の対処法を解説します。

 

クリーニングの受け取りを1週間忘れてた!?保管期間ってどれくらい?

 

 

衣類をクリーニングに出すと、

受け取りに行くのを

うっかり忘れてしまいますよね…。

 

 

でも、注意したいのが

クリーニング店での保管期限。

 

 

基本的に

クリーニング店の保管期限

だいたい2週間くらいが多いですね。

 

 

クリーニング店によっては90日間、

つまり約3ヶ月間は

保管されている場合もありますが

「一般的には2週間くらいで期限切れになる」

と思っておきましょう。

 

 

保管期限を超えてしまうと

衣類を捨てられてしまったり

もしくは保管料として追加料金

発生する場合もあるのでご注意を。

 

 

クリーニング店に預けてから

まだ1週間しか経っていないなら

捨てられてしまうことはないでしょうが、

それでも店側に迷惑がかかってしまうので

思い出したら早めに受け取りに行きましょう。

 

 

ちなみに、

筆者もコートをクリーニングに出して

1週間近く受け取りに行けないことが

ありました…。

 

 

でも受け取りに行ったら

ちゃんと保管されていましたよ。

 

 

特に、個人経営のクリーニング店では

保管期限がもっと短い場合もあるので

預けてあるクリーニング店の

利用規約をチェックしておきましょう。

 

クリーニングの受け取りを代理でしてもらう時に気を付けるべき3つの事

 

 

忙しくて預けた衣類を取りに行けない場合は、

家族など誰か代理の人に

受け取りに行ってもらうことも出来ます。

 

 

ただし、その際には

以下の3つのことに注意しましょう。

 

引換券を必ず持っていく

 

クリーニング店に衣類を預けた際に

渡される引換券は、代理で受け取る人に

忘れずに持たせましょう。

 

基本的に、引換券がないと

衣類を受け取れないので

くれぐれもご注意を。

 

会員カードを持っていく

 

チェーン店のクリーニング店だと、

利用するには会員にならないと

いけない場合もありますね。

 

会員カードは衣類受け取りの際にも

必要になることがあるので、

代理の人には会員カードも

一緒に持たせておくと安心ですよ。

 

 

預けた衣類と受け取った衣類が合っているかその場で確認する

 

自分で受け取りに行く際にも言えるのですが、

預けた衣類と受け取った衣類が合っているか、

必ずその場で確認するようにしましょう。

 

 

代理で衣類を受け取りに行ってもらう人にも

そのようにお願いしておきましょう。

 

 

 

1~2着の衣類を預けたならまだしも、

複数の衣類を預けた場合、

揃っていないこともあり得ます。

 

 

でも、受け取ったその場で確認すれば

全部そろった状態で持ち帰ることが出来るので

返してもらった衣類が

預けた衣類と合っているか

レシートや引換券を見て

チェックしておくと安心ですね。

 

まとめ

 

 

クリーニング店によって多少異なりますが

だいたい保管期限は2週間くらいです。

 

 

それを過ぎると

処分されてしまう場合もありますので、

クリーニング店の利用規約を見て

保管期限を確認しておきましょう。

 

 

また、代理の人に受け取りをお願いする場合は

引換券や会員カードを

忘れずに持たせるようにしましょう。

 

 

また、受け取る際には

預けた衣類がちゃんと揃っているか

その場でしっかり確認するといいですね。

 

タイトルとURLをコピーしました