娘が髪を切りたがらないのはどうして?きれいにできないのは困る!

子育て

 

娘さんが髪を切りたがらないのは

一体なぜなんでしょう?

 

 

確かに髪が長いのは女の子らしいですが、

小さいお子さんだと手入れが大変だったりして、

髪を多少短くすることも多いですよね。

 

 

でも、どうしても娘が髪を切るのを嫌がると

親としては本当に困ってしまいます…。

 

 

そこで今回は、娘が髪を切りたがらないのは

どうしてか、また髪を切るようにするには

どうしたらいいかを解説します。

 

娘が髪を縛りたがらない!伸びてて切るのも嫌がるのはどうして?

 

娘が髪を縛ったり切るのを嫌がるというのは、

何か憧れの存在がいるからなんです。

 

 

女の子の場合は、

観ているアニメのヒロイン

ロングのストレートヘアーだとそれに憧れ、

髪を縛ったり切るのを嫌がってしまいます。

 

 

でも、親としては手入れが大変だし

毛先が揃っていない髪形だと

ちょっと見映えが良くないから、

切りそろえたい場合もありますよね。

 

 

でも、女の子にとっては

髪ってすごく重要なんですよね…。

 

 

筆者も子供の頃、男の子と間違われるくらい

短い髪形にされていたので、

その反動なのか、今は髪を伸ばしています。

 

 

つまり、無理に髪を縛ろうとしたり

切ろうとしてしまうのは逆効果になり、

心に傷を負ったりする可能性もあるので、

たとえ小さい子であっても慎重に行動しましょう。

 

娘が髪を自分できれいにできるようになってほしい!どう伝える?

 

娘の髪を切ったり縛ったりして、

身ぎれいにするようになってほしくても、

無理に説得するのは効果がないでしょう。

 

 

そんな時には、代わりに

ショートヘアーだったり、

髪を結んでいる娘さんの憧れの存在を

作ることがおすすめです。

 

 

ショートヘアーやポニーテールの

ヒロインが活躍するアニメを見せたりして、

『ほら、あの髪形とっても可愛いね!』

などと言って、娘さんの気を引くように

していきましょう。

 

 

そうすれば娘さんもヒロインに憧れて、

髪を切りたがったり

結びたがるようになりますよ!

 

 

北風と太陽の話と同じような感覚で、

無理に髪を切ろうとしたり、結ぼうとするのは

効果的とは言えないんですよね。

 

 

それよりも、

「娘さんが髪を切りたくなるように仕向ける」

ということをするのが、

やっぱりおすすめの方法なんです。

 

 

そして娘さんの髪を切ったり結んだら、

褒めて、とても可愛い!ということを

言ってあげること。

 

 

特に、

『可愛いー!○○(好きなヒロインの名前)

みたい!』と言ってあげると、

より娘さんも喜んで良い気分になるので

おすすめですよ。

 

 

やっぱり好きなキャラクターに

例えられると嬉しいですからね。

 

 

今後、娘さんに身だしなみを

整えてほしい場合は、

『○○(好きなヒロインの名前)みたい

になれるよ!』

と、おだてるように言ってあげるといいですね。

 

 

そうすれば娘さんも、自分から

髪を整えたりするようになりますよ。

 

まとめ

 

娘さんが髪を切りたがらないのは、

憧れの存在がいるからでしょう。

 

 

そのため、

髪の短い憧れの存在を増やし

髪を切るように促していくのがおすすめです。

 

 

そして髪を切ったら、

しっかり褒めてあげること。

 

 

そうすればこれからも身だしなみを

気をつけるようになるし、髪も伸びたら

切りたがるようになるでしょう。

 

 

ぜひ、うまく仕向けてみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました