バスマットの洗濯ってどうしてる?他の物と一緒?それとも分けるの?

豆知識

 

皆さんは、バスマットの洗濯って

どうしていますか?

 

 

他の洗濯物と一緒に洗う派、

分けて洗う派、それぞれに分かれるでしょう。

 

 

私はできるだけ分けて洗っていますが

急ぎの時は一緒に洗っちゃいます。

 

 

そこで今回は、

バスマット洗濯方法について

調査してみました!

 

 

一緒に洗うのか、分けて洗うかの比率や

正しい洗濯方法についてご覧ください。

 

バスマットの洗濯方法ってどうしてる?一緒に洗う派と分ける派の比率は?

 

 

某質問サイトや掲示板などを見てみると、

バスマットは分けて洗っている派の方が

多かったです。

 

 

「科学的根拠などは調べていないけど

気分的に嫌、汚い気がする。」

 

このような声が見られました。

 

 

確かに、バスマットは

お風呂上がりとは言え、足を拭くものです。

 

 

週に1回取り換えていたとしても

洋服と一緒に洗うのは

あまりいい気はしないかもしれませんね。

 

 

比率で言うと、

一緒に洗う派が1、分ける派が9

と言ったところでしょうか。

 

 

一緒に洗う派の方は、

他の人には言わない方がいいかも?!

 

 

場合によっては

ドン引きされるかもしれません。笑

 

バスマットは洗濯ネットに入れる?入れない?正しい洗濯方法はどっち?

 

 

バスマットを洗濯機に

そのまま入れて洗濯してしまうと

生地が傷んでしまう可能性が高くなります。

 

 

バスマットを洗う際は、

ぜひ洗濯ネットに入れて洗いましょう。

 

 

ということで、ここからは

バスマットの正しい洗濯方法について

ご紹介していきます♪

 

 

★ほかのものと分けて洗う

 

★洗濯ネットに入れる

 

★柔軟剤は使わない

※バスマットは吸水力が高いのですが、

柔軟剤には、その吸水力を落としてしまう作用

あります。

 

 

後はいつも通りの洗濯でOK!

 

 

 

この3つを注意するだけなので

とても簡単ですよね♪

 

 

バスマットを洗濯する際は

参考にしてみてください。

 

まとめ

 

バスマットの洗濯は、

分けて洗う派の方が多かったですね。

 

 

やはり、足を拭くものなので、

皮脂なども付きますし、

分けた方がいいでしょう。

 

 

また、バスマットを洗う際は

洗い方に注意して洗濯してください。

 

 

他のものと分けて洗う、

洗濯ネットを使う

柔軟剤はNG

これだけ覚えておけばOKです♪

 

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました