レインコートのマナーってどうなの?混みあう電車に乗る時は脱ぐの?

マナー・ルール

 

レインコートを着て電車に乗るのは

マナー違反になるのでしょうか?

 

 

やっぱり電車の中ではレインコートって

脱いだ方が良いのでしょうか。

 

 

でも、電車を降りてからまた着るのって、

ちょっと面倒な気がします…。

 

 

ということで今回は、

電車の中ではレインコートは脱ぐべきか、

知っておきたいレインコートのマナー

解説します。

 

レインコートって電車に乗る時はどうしてる?やっぱり脱がないとダメ?

 

レインコートを着て電車に乗るのは

マナー違反です!

 

 

周囲の人の衣類やバッグが濡れてしまうので、

必ずレインコートは脱いでたたみ、

ビニール袋などにしまってから、

電車に乗るようにしましょう。

 

 

どうしても脱ぐのが面倒な場合は、

タオルでレインコートをしっかり拭いて、

濡れていない状態にしてから

電車に乗るといいですよ。

 

 

それでも、車内でマナーにうるさい人から

脱ぐように注意される可能性もあるので、

やっぱり脱いだ状態で乗るのが無難です。

 

 

いくらタオルで拭くとはいえ、背中など

自分では拭きとれない場所もあるので、

最良のマナーとしてはやっぱり脱ぐこと。

 

 

特に体が密着する満員電車など

車内が混雑しているならなおさら、

レインコートは脱いでおかないと

トラブルに発展してしまう場合があるかも!

 

レインコートを着たままの人がいたらどう思う?脱ぐのがマナー?

 

一駅二駅くらいしか電車に乗らない場合なら、

レインコートをいちいち脱ぐのって、

ちょっと面倒に感じますよね。

 

 

でも、他の乗客はそんな事情は知らないし、

面倒だからと言って、他人の服やバッグを

濡らしていいことにはなりません。

 

 

傘を電車や屋内にいる時にたたむのと同様、

濡れている雨具は車内や屋内では、

きちんとしまうようにしてくださいね。

 

 

でも、レインコートを着たまま

電車に乗る人、たまに見かけるんですよね…。

 

 

ひどい場合は、濡れたレインコートのまま、

電車の座席に座ってしまうような人も…!

 

 

これは、

周りから白い目で見られて当然でしょう。

 

 

座席が濡れてしまうので、

絶対そんなことをしてはいけませんよ!

 

 

とにかく、雨の日の電車に乗る時は、

周囲の人が濡れてしまわないように

十分に配慮しましょう。

 

 

万が一濡らしてしまうなど

レインコートのマナーが悪いと、

他の乗客との思わぬトラブルに発展するし、

何よりあなた自身のモラルや育ちが

疑われてしまうので、

くれぐれも普段から注意しましょう。

 

 

傘をたたむのと同じように、

レインコートはきちんと脱ぎ、

周囲の人が濡れないよう配慮を忘れずに。

 

まとめ

 

レインコートのマナーとしては、

電車に乗る時は必ず脱ぐこと。

 

 

そうしないと、周囲の人の服やバッグを

濡らしてしまいますよ。

 

 

ましてや座席にそのまま座るのは

絶対にNG!

 

 

必ずレインコートは電車に乗る前に脱ぎ、

たたんでしまってから乗車しましょう。

 

 

もちろん、傘もたたんでおくことも忘れずに。

 

 

簡単なマナーだけれど、

意外と出来ていない人もいるので、

自分はそうならないように

しっかりマナーを守りましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました