デートに寝坊ってもう帰るしかない?彼氏がやらかした時の対処法!

人間関係

 

デートなのに、彼氏が寝坊してしまった!

 

 

こんな時って

もう諦めて帰るしかないんでしょうか?

 

 

せっかくの楽しみなデートなのに、

彼の寝坊で中止になるのって

すごく腹が立ってしまいますよね!

 

 

でも、そこで彼に怒ってしまって

良いものなんでしょうか?

 

 

今回は、彼がデートを

寝坊してしまった時の対処法を紹介します。

 

デートが寝坊で中止になった!彼女としてどうふるまうのが正解?

 

 

彼氏がデートで寝坊してしまった時、

待ち合わせ場所に

30分~1時間遅れる場合には、

近くのカフェなどに移動して

待っているのが良いですね。

 

 

ちなみにそのカフェ代は、

遅れてきた彼氏に払わせちゃいましょう(笑)。

 

 

それ以上遅れる、待てない場合には

デートを中止にしてしまうのがおすすめ!

 

 

でも彼氏が申し訳なさそうにして

しっかり反省しており、

また、ちゃんとした理由があるなら

あまり責めてはいけませんよ。

 

 

ちゃんとした理由とは、

前日に職場の飲み会があり

上司からたくさん飲まされてしまった、

残業で帰りが遅くなってしまった場合など。

 

 

「それなら寝坊しても仕方ないか」

という理由なのでしたら、

彼氏を許してあげましょう。

 

デートを寝坊でドタキャンされたら?男の心をつかむ神対応とは!?

 

 

彼の寝坊でデートが

ドタキャンになってしまったら、

『また今度ね』とか

『ゆっくり休んでね』など

機嫌が悪いというのを見せず

連絡するのがベスト。

 

 

でも、楽しみにしていたデートなのに

ドタキャンになってしまった場合は、

すんなりと許すのもシャクですよね…。

 

 

そこで、

『代わりに今度、欲しかったバッグ買ってね』

『スイーツビュッフェに連れてってね』など

可愛くおねだりするようにしましょう。

 

 

そうすれば

ドタキャンになったモヤモヤも

多少は解消されるし、

欲しいものを買ってもらえたり

美味しいものを

食べに連れてってもらえるので

おすすめです!

 

 

その場の連絡では許したように見せるけれど

「実はちょっと怒っているんだよ」

という感じを見せると、

彼も次からは寝坊しないように

気を付けるでしょう。

 

 

もし、何度も寝坊を繰り返して

ドタキャンをするようなら、

怒る前になぜ寝坊してしまうのか、

彼の体調を心配してあげると◎。

 

 

仕事が忙しいとか

夜眠れないなどの理由で寝坊してしまうなら

デートの場所をもっと彼の家に

近い場所にするなど考えましょう。

 

 

そんな状況でも

どうしてもデートしたい場合は

彼の家でデートするのがおすすめですよ。

 

 

彼の寝坊癖がある場合は、

事前に待ち合わせでなく

家でデートをすることを

提案してみてくださいね。

 

 

そうすれば

寝坊でずっと待たされる心配も

ないので安心ですね。

 

まとめ

 

デートで彼が寝坊してしまった場合は

30分~1時間くらいなら

カフェで待つようにすると良いかも。

 

 

もちろん、カフェ代は

遅れてきた彼持ちで!

 

 

そして、寝坊の理由によっては

彼を責めずに許してあげるといいですね。

 

 

また、彼が寝坊を繰り返す場合は

家デートに変更した方が

良い場合もありますよ。

 

 

いずれにせよ、

彼がデートで寝坊してしまった場合は

次のデートの時にちゃんと

埋め合わせをしてもらいましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました