トイレブラシって汚いけどどう洗えばいいの?除菌もしたい!

豆知識

 

トイレブラシって

ずっと洗わないと汚いままですよね…。

 

 

でもトイレブラシって

一体どこで洗えばいいんでしょうか?

 

 

できるなら除菌

しておきたいところですよね。

 

 

ただ、トイレブラシの除菌には

何を使うのが効果的・・・?

 

 

そこで今回は、

トイレブラシの洗い方や除菌の方法を

紹介します。

 

意外と盲点!?トイレブラシはどこで洗うのが正解なの?

 

 

トイレブラシって

便器の中を洗っているので

浴室や洗面所で洗うわけには

いかないですよね。

 

 

そこでおすすめなのが

バケツにビニール袋をセットして

その中で洗うこと!

 

 

まずバケツを用意

そこにビニール袋を2枚重ねてセット

してください。

 

 

あとはそのビニール袋の中に

トイレマジックリンなど

洗剤を溶かした水を入れ洗浄液を作り、

トイレブラシをその中で

バシャバシャと洗っていきましょう。

 

 

次に、洗浄液をトイレに流したら

ビニール袋を一旦取り外して捨てます。

 

 

そして、また新しくビニール袋2枚を

バケツにセットしたら、

今度はそこにキレイな水を入れて

ブラシをすすいでいきましょう。

 

 

そしてブラシを

日当たりのいい場所に置いて干しておき、

すすいだ水はまたトイレに流し

ビニール袋は捨ててしまえば完了!

 

 

確かに、バケツに

ビニール袋をセットしてしまえば

バケツも汚れないし、

ビニール袋は使い捨て出来るので

とっても衛生的ですね。

 

 

念のため、ブラシを掃除する時は

ゴム手袋をしておくと安心ですよ!

 

 

これで汚いブラシも

しっかりキレイにすることが出来るので、

ぜひバケツにビニール袋をセットして

その中で洗う方法を試してみてください。

 

トイレブラシにキッチンハイターがいいって本当?除菌もできる!

 

 

トイレブラシを除菌するのでしたら、

キッチンハイターなど

塩素系漂白剤を使うのがおすすめです。

 

 

除菌の方法はとっても簡単で、

先ほどと同じように

バケツにビニール袋をセットし、

キッチンハイターと水を

入れていきましょう。

 

 

あとはそこにトイレブラシを

30分ほど浸けておけば、

しっかり除菌と漂白が出来るので簡単ですね。

 

 

30分つけたあと、

漂白剤はトイレに流してしまえばOK!

 

 

そして、再度バケツにビニール袋をセットし

キレイな水を入れて

その中でブラシをすすぐと良いですよ。

 

 

やっぱりトイレブラシの除菌にも

漂白剤を使うんですね。

 

 

これでキレイに保つことが出来ますよ♪

 

 

ちなみに、スプレータイプの

キッチン泡ハイターがある場合は

トイレブラシに

直接吹き付けてしまってもOK!

 

 

ビニール袋の中にトイレブラシを入れ、

その中で泡ハイターをスプレーして

除菌していきましょう。

 

 

あとはビニールを取り替えて

水を入れてすすげば除菌完了です。

 

 

やっぱりトイレブラシって

ビニール袋を使って洗ったり

除菌したりするのが良いんですね。

 

 

トイレブラシを洗う時は

ぜひ実践していきましょう!

 

まとめ

 

汚いトイレブラシは

浴室や洗面所では洗えないので、

バケツにビニール袋を2枚セットして

その中で洗っていくようにしましょう。

 

 

バケツにセットしたビニール袋の中に

キッチンハイターなど

塩素系漂白剤を入れれば

トイレブラシの除菌も出来るので、

おすすめですよ。

 

 

とっても便利かつ衛生的な方法なので

ぜひ覚えておいてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました