忙しいのと体調悪いのアピールがうざい!かまってちゃんの対処法!

お仕事

 

同僚や上司や先輩など

職場の人が忙しいとか

体調悪いなどのアピールしてきて超ウザイ

一体どうすればいいんでしょうか?

 

 

特に体調悪いといっている人って

なんのアピールなのか

よく分かりませんよね。

 

 

単純に構ってほしいだけなんでしょうか?

 

 

そこで今回は

忙しい、体調悪いなどの

アピールをする人の心理

身近にそういった人がいる場合の

対処法を紹介していきます。

 

 

 

職場の人がいつも体調悪いと言っている…なんのアピールなの!?

 

 

職場の人が

いつも体調が悪いと言っているのは

単純にかまってちゃんなだけだったり

もしくはあなたに優しくしてほしい

という気持ちの表れです。

 

 

でも、自分は医者でもないのに

体調悪いアピールされたって

本当に困ってしまうし超ウザイですよね。

 

 

そのため、

体調悪いと言っている人には

病院へ行くようにすすめて

あとは放っておくようにしましょう。

 

 

 

いちいち構っていると

相手の思うつぼになってしまうので

ここは心を鬼にして

また正論を振りかざして

早めに病院に行って診てもらうといいですよ

とだけサラッと言ってしまいましょう。

 

 

実は筆者もSNSで繋がっている人に突然

体調が悪いとわざわざメッセージを

もらったことがあって

本当に困ったことがあるんですよね。

 

 

普通、体調が悪いのでしたら

同僚などに言わず

病院へ行くべきなので

本当に体調が悪いのでしたら

そうしてもらうようにしましょう。

 

 

また、出来れば体調が悪いのを

放っておくと悪化するから

早めに病院へ行くと良いですよ

と付け加えれば、相手もあなたに

何も言ってこなくなるはずです。

 

 

 

体調悪いアピールの好きな人の心理とは?正しい対処法も!

 

 

体調が悪いとか忙しいという

アピールが好きな人の心理は

先ほども少し説明しましたが

やっぱりあなたや誰かに構って欲しいから。

 

 

要するにかまってちゃんだったり

何か優しい言葉が欲しいから

体調悪いとか忙しいなどの

アピールをしてくるんですね。

 

 

でもよーく考えてみてください。

 

 

 

本当に忙しい人や体調が悪い人は

そんなアピールをしている暇なんてないはず。

 

 

そのためアピールをしてくるということは

相手の反応をうかがっているということなので

絶対に真に受けて優しくしてはいけませんよ。

 

 

心配する振りだけして

そうなんですか、大変ですね。と言って

放っておくのが一番です。

 

 

そうすればあなたに何を言っても無駄

ということが相手に伝わるので

段々と変なアピールをしてくることが

なくなりますよ。

 

 

やっぱりアピールには応じず

体調が悪いなら病院をすすめる

忙しいなら大変ですね

とだけ言うなどをして

対処していくようにしましょう。

 

 

そうしないとあなた自身疲れてきてしまうので

アピールをしてくる人には

いちいち構わないようにするといいですね。

 

 

 

まとめ

 

 

体調悪いとか忙しいとか

アピールしてくる人は

単純に構ってほしかったり

優しい言葉がほしいだけなので

いちいち対応してあげる必要はありません。

 

 

 

代わりに体調が悪いなら病院をすすめ

忙しいなら大変ですね

とだけ言って離れていきましょう。

 

 

そうしないとアピールがずっと続くので

とってもウザイことになってしまいますよ。

 

 

自分のためにもアピールは

冷静に対処していきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました