母の日だけど義母には何もしない!面倒なイベントを華麗にスルー!

マナー・ルール

 

母の日だけれど、

義母には何もしないってアリ!?

 

 

やっぱり母の日には、プレゼントを贈ったり

せめて電話だけでもするべきなんでしょうか?

 

 

でも正直、母の日だからといって

義母に何かするのって、面倒ですよね…。

 

 

そこで今回は、母の日に

義母に何もしないのはアリなのか、

電話だけでもした方がいいのかどうか

解説していきます。

 

母の日には義母に何かしている?電話だけでもするべき?

 

「母の日には義母に何かすべき?」

と迷っているのでしたら、

ささやかなことでも良いので、

何かしてあげるといいですよ。

 

 

電話をするでもいいし、

メールを送るでも良いでしょう。

 

 

メールの内容としては、

『今日は母の日ですね。

いつもありがとうございます。

これからも元気でいらしてください。』など

簡単で短い文章で全然OKです。

 

 

中には、たとえ母の日でも

義母には特に何もしない、という女性も

少なくないんですよね。

 

 

確かに自分の母親ではないし、

あくまで義理の母なので、

母の日を祝うのって、ちょっと

違和感があったりしますよね。

 

 

でも筆者は一応、母の日には

お花をあげるようにしていますよ。

 

 

もし本当に面倒なのでしたら、

電話やメールを送るだけでも十分ですよ!

 

 

電話やメールを送るくらいなら

そこまで面倒ではないでしょうから、

義母に母の日を祝ってあげられますよね!

 

 

ということで、母の日に

義母に何かしないといけないけれど、

何をすればいいか迷ってしまった時はぜひ、

電話か短いメールを送っておきましょう。

 

母の日に義母に連絡するのは夫にお任せ!上手に役割分担を!

 

母の日に義母に連絡するのは、

別にあなた自身でなくても構いません。

 

 

本来でしたら、義母の子供は夫なのですから

母の日に何かお祝いをしたり、

メールや電話などの連絡をするのは、

夫に任せてしまったって全然大丈夫ですよ!

 

 

ただし、男の人って母の日とか、

何かの記念日ってあまり意識しないので、

母の日であることを思い出させて

連絡をさせるようにすると良いでしょう。

 

 

そうすれば、あなた自身は面倒ごとを回避でき

とっても安心ですよ!

 

 

やっぱり母の日って、

「我が子から何かしてもらう」

というのが一番喜ばれることなので、

夫から連絡だったり、プレゼントを

贈るようにさせましょう。

 

 

でも、もし面倒くさがっているのでしたら、

特に何もしなくてもOKですよ!

 

 

どうしても何か母の日にしなければ

と思うのでしたら、やっぱり電話か

メールだけでもしておくと安心ですね。

 

 

特に、遠方に義母が住んでいて

なかなか会えない場合は、母の日に

連絡をすると喜ばれる場合もあります。

 

 

でも、嫁姑関係があまりよくないなら、

母の日に無理に連絡しなくてもいいですよ。

 

 

義母との関係も含めて、母の日に何かするか、

連絡などをした方がいいのかを

決めていくようにしましょう。

 

まとめ

 

母の日には義母に必ず何かしないといけない

というわけではありませんが、

せめて電話やメールなどで連絡だけでも

しておくのが無難と言えるでしょう。

 

とはいえ、本来は夫が

義母に連絡したりすべきなので、

夫から義母に母の日のお祝いを

してもらうのもおすすめ。

 

 

それもしないのでしたら、

義母との関係性も考慮して、

母の日に何かをしてあげるかどうか

決めていきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました