ママ友にラインを教えたくない時ってどうしてる?上手な断り方!?

人間関係

 

幼稚園のママ友とのラインのやり取りって、

わずらわしくて嫌ですよね。

 

 

でも、ママ友から

ラインをやっているかどうか、

そしてラインで繋がるかどうか聞かれるはず!

 

 

そこで今回は、

ママ友にラインを教えたくない場合は、

どうやって上手にかわしてラインで

繋がらないようにするかを紹介します。

 

幼稚園でラインのグループができた!断り方が思いつかない!

 

幼稚園のママ友とラインのやり取りをしたり、

ラインのグループに入ったりすると、

とにかくわずらわしいんですよね。

 

 

既読したらすぐに返信しないといけないし、

何よりランチなど色々なお誘いが来たり

とっても面倒なことになってしまいそう。

 

 

でも、断り方が思いつかない

という場合もあるでしょう。

 

 

ラインをやっているからには、

当然繋がろうと言ってくるだろうし、

それならいっその事、ラインをやっていないと

ウソをつくのもアリです!

 

 

ラインをやっていないと言ってしまえば、

繋がろうと言われることもなく、

面倒なママ友とのお付き合いもしなくて

済みますよね!

 

 

ということで、もしママ友に

ラインを教えたくないのでしたら、

ぜひラインをやっていないということを

言ってしまいましょう。

 

 

確かにラインをやっていない人と、

どうにか繋がろうとまではしないですよね。

 

 

ちなみに筆者個人的なおすすめとしては、

ラインだけでなく、InstagramやFacebookなど

SNS全般もやっていないということを

言ってしまうことです!

 

 

そうすれば、

ママ友との繋がりを回避できるので

とってもおすすめです。

 

ママ友とのグループラインの断り方!上手にかわして乗り切ろう!

 

ママ友とのグループラインを断るには、

機械にとても弱いフリをするのが一番です。

 

 

スマホはメールと電話のみしか使っておらず、

アプリやラインはよく分からない

ということを言ってしまえば、

繋がりを回避できて安心ですよ!

 

 

どうしてもママ友との繋がりや関わりが

わずらわしいと感じるのであれば、

なるべくママ友を作らないようにするのも

おすすめ。

 

 

幼稚園の送り迎えの際には

挨拶をする程度に留めておいて、

連絡先を交換しようという会話になるほど

親しくならないようにするのも

とてもおすすめです。

 

 

そうすれば、ラインを教える必要もなくなり、

面倒なことにも巻き込まれないですよ!

 

 

やっぱり、ママ友グループに入ってしまうと

面倒ごとだったり、

厄介なことが起きたりしますからね。

 

 

本当に気の合う、

仲良しになれそうなママ友が見つかるまで

ラインはやっていないと言ったり

機械に弱いフリなどをして、

上手くラインで繋がることを

かわしていくようにしましょう!

 

まとめ

 

ママ友にラインを教えたくないのでしたら、

ラインをやっていないと

ウソをついてしまうのがおすすめ。

 

 

そうすれば、ラインを聞かれても

繋がることができないので安心です。

 

 

そして、ライン以外のSNSも

やってないことにしておきましょう。

 

 

また、機械に弱いフリをして

スマホはメールと電話のみしか

使用していないと言ってしまうのもアリ◎

 

 

スマホを十分に使いこなせていないことを

アピールすれば回避できるので、

ぜひ実践してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました