ママ友の顔と名前が覚えられない!みんなどうやって記憶してるの!?

人間関係

 

ママ友の顔と名前が覚えられないと、

保護者会だったり行事だったり、

子供が友達と遊ぶ時などで、

誰だったか分からずに困ってしまいますよね。

 

 

一体どうしたらママ友の顔と名前を

覚えられるのでしょう?

 

 

今回はそんな、ママ友の顔と名前を

覚える上手なコツをご紹介!

 

 

ぜひママ友の顔が覚えられない時は

試してみてくださいね!

 

 

ママ友の顔が覚えられない!苦手でなかなか記憶できない!

 

幼稚園や保育園などに子供を通わせていると、

ママ友が出来ることがありますよね。

 

 

でも、話しかけてきてくれるママ友が多いと、

顔と名前が覚えられなくて困ってしまうでしょう。

 

 

筆者も人の顔と名前を覚えるのは苦手なので、

気持ちがよーくわかります!

 

 

特にまだ1~2回しか会ったことがない人の顔って、

全然覚えられないですよね…。

 

 

でも、意外と人の顔と名前を覚えられない、

という人は少なくないんですよ!

 

 

それでも、やっぱりママ友の顔と名前は

しっかり覚えておかないと、

何かと困ってしまいますよね…。

 

 

保護者会行事の時とか、

子供が遊びに行く時とか、

顔と名前が一致していないと、

かなりマズいことになります。

 

 

うっかり名前を間違えてしまったら大変!

 

 

そのため、顔と名前を覚えるコツを掴んで、

ママ友を把握していくようにしましょう!

 

 

ママ友の名前も覚えられない!記憶のコツと上手な対処法!

 

ママ友の名前が覚えられない場合は、

以下のコツや対処法で上手く

覚えていくようにしましょう!

 

 

・会話中に何度か相手の名前を言う

 

 

ママ友から自己紹介されたら、

そのママ友と会話している最中に、

何度かママ友の名前を言うようにしましょう。

 

 

『○○さん(ママ友の名前)のお子さんは、

何のキャラクターが好きですか?』とか、

『○○さんはいつもどこで買い物をしてますか?』など。

 

 

とにかく相手との会話中に、

名前を何度か口にすることで、

脳が名前をインプットしやすくなるので、

ママ友の顔と名前を覚えられるようになりますよ!

 

 

・特徴をメモしておく

 

 

ママ友に自己紹介され会話した後は、

そのママ友の特徴と名前を

メモしておくと良いでしょう。

 

 

髪が茶色くて長いとか、

ショートカットで切れ長の目をしているとか、

右頬にホクロがあるとか、声が少し高いとか、

とにかく特徴をメモしておき、名前と顔を

一致できるようにしておくといいですよ。

 

 

メモは紙ではなく

スマホのメモ機能でもOK!

 

 

そして家に帰ってから、メモを見返すようにすれば、

だんだんとママ友の顔と名前を

覚えるようになりますよ。

 

 

・お子さんとセットで覚えておく

 

 

我が子のお友達のママさんなら、

絶対に覚えておきたいですよね。

 

 

そこで、△△ちゃん(子供の友達の名前)のお母さんは、

○○さん(ママ友の名前)という人、というように、

ママ友とそのお子さんをセットで

覚えるようにしましょう。

 

 

もちろんママ友のお子さんも覚えにくい時は、

先ほど紹介した、特徴をメモしておく方法が

役立ちますよ。

 

 

親子でセットで覚えていくようにすると、

案外すぐに覚えられるようになるので、

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

ちなみに筆者の友人にも幼稚園に

通い始めるお子さんがいるんですが、

やっぱりママ友とのお付き合いが

上手にできるか不安がっていました。

 

 

やっぱりみんな、ママ友付き合いには

不安があるものなんですね。

 

 

でも、きっと気の合うママ友さんがいるので、

何度か会っていくようにすれば、

絶対に覚えられるようになるので

安心してくださいね!

 

 

まとめ

 

 

ママ友の顔と名前が覚えられない時は、

会話中に相手の名前を何度が呼ぶようにしたり、

名前とその人の特徴をメモしておくようにしましょう。

 

 

また、お子さんとセットで覚えるようにすれば、

割と顔と名前を一致させやすくなりますよ。

 

 

ママ友の名前が覚えられない場合は

ぜひ実践していきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました