電気ケトルって水以外を入れてもいいの?コーヒーの温めに使える?

豆知識

 

 

電気ケトルってお湯がすぐ沸かせるから

とても便利だけれど

水以外を入れて使ってもいいんでしょうか?

 

 

確かにコーヒーやお茶などを入れて

沸かせれば、すぐに温かい飲み物を

飲むことが出来ますよね。

 

 

でも水以外を入れて故障しないもの?

 

 

今回はそんな、電気ケトルは

水以外を入れても

故障せずに使うことが出来るのか

解説していきます。

 

 

 

電気ケトルってすごく便利!コーヒーの温めにも使えるの?

 

 

結論からいうと、電気ケトルは

水以外のものを入れて

温めに使うのはNGなんですよ。

 

 

というのも、水以外を入れてしまうと

電気ケトルに匂いが移ってしまったり

飲み物の色などが付着してしまうから

なんです。

 

 

特にコーヒーなどは匂いも強い

色素も付着してしまいやすいので

電気ケトルで温めるのは絶対にNG!

 

 

 

また、水以外を入れると

焦げ付きする場合もあるので

電気ケトルには水だけ

入れるべきなんですよね。

 

 

しかも、水以外を入れて沸かすことで

吹きこぼれてしまう可能性もあるので

やっぱりコーヒーなどは

電気ケトルで温めないようにしましょう。

 

 

特に牛乳を電気ケトルで温めようとすると

吹きこぼれてしまう可能性がとても高いので

十分に注意してくださいね!

 

 

 

電気ケトルで烏龍茶を沸かしたらどうなる?故障の心配は?

 

 

先ほども説明したように、電気ケトルでは

水以外を入れて沸かすのはNG!

 

 

もちろん烏龍茶も絶対にダメですよ。

 

 

烏龍茶なら吹きこぼれる心配はありませんが

茶渋が電気ケトルに付着してしまい

汚れてしまう可能性があるんですよね…。

 

 

我が家でも電気ケトルは

頻繁に使っていますが

意外と電気ケトルって洗うのが

面倒なんです…。

 

 

故障や着色汚れを防ぐためにも

電気ケトルには絶対

水以外を入れたりしないように

してくださいね。

 

 

ちなみに、これは聞いた話なんですが

ホテルに備え付けの電気ケトルで

お湯を沸かして

なんとしゃぶしゃぶをしてしまった人が

いたそうです!

 

 

そのことがホテル側にバレて

後日連絡が来て、電気ケトルを

弁償することになったとか。

 

 

確かに電気ケトルで

しゃぶしゃぶをしてしまえば

匂いがつくだけでなく

肉の脂で汚れてしまいますからね!

 

 

しかもホテルの備品で

そんなことをしてしまったので

かなり常識を疑ってしまう行為ですよね。

 

 

でも、湯沸かしポットでも

水しか沸かさないように

電気ケトルも同じように

水しか沸かさないようにしていきましょう。

 

 

そうしないと汚れやニオイが

故障の元になってしまうので

くれぐれも電気ケトルの使い方には

注意してくださいね!

 

 

ちなみに、電気ケトルは

目盛りよりも多く水を入れた場合でも

吹きこぼれてしまうことがあるので

水の入れ過ぎにも

くれぐれも注意してくださいね。

 

 

 

まとめ

 

 

電気ケトルに

水以外を入れるのは絶対にNG!

 

 

匂いや色素が移ってしまったり

吹きこぼれや故障の原因になるので

水以外の飲み物は入れないようにしましょう。

 

 

また、電気ケトルの目盛りより

多く水を入れてしまう場合も

吹きこぼれる可能性があるのでご注意を。

 

 

電気ケトルって、意外とデリケートなので

ぜひ使い方を間違えないように

してくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました