ママ友なんて信用できない?女同士で集まると面倒なことが多すぎ!

人間関係

 

ママ友って信用できないもの

なんでしょうか?

 

 

確かにママ友トラブルって

よく聞く話ですよね。

 

 

それに気の合う人同士ならまだしも、

派閥やグループを作っているのなら、

余計に信用しづらくなってしまうでしょう。

 

 

そこで今回は、

ママ友は信用しない方がいいのか、

信用できるママ友とはどんな人なのか

紹介していきます。

 

 

ママ友って信用しない方がいいの?やっぱり気を付けるべき?

 

 

ママ友の中でも信用しない方がいいのは、

まだ出会って間もないのに、

家族構成や旦那の仕事、収入などを

根掘り葉掘り聞いてくる人。

 

 

そして、LINEなどの連絡先を交換したら、

用もないのに無駄話を延々と

送り続ける人ですね。

 

 

 

前者はそれこそマウント女子

ママ友である可能性が高いので、

なるべく距離を取って接するようにしましょう。

 

 

 

後者は付き合いがすごく面倒で、

頻繁にランチに誘われたりする可能性があるので、

やっぱり距離を置いておくのが

おすすめなママ友です。

 

 

そして、やたらとママ友同士で集まって、

色々と仕切っている人は

ボスママである可能性があるので、

そのグループにも、ボスママにも極力は、

近寄らない方が良いですよ。

 

 

幼稚園や保育園で会った時は、

挨拶など最低限の会話だけをするようにして、

やっぱりなるべくは距離を置くように

しておきましょう。

 

 

ママ友関係ってやっぱり面倒ごとが

多いんですよね…。

 

 

どうしても女同士がたくさん集まると、

トラブルが生じる可能性もあるので、

本当に付き合う相手はよく選ぶようにしましょう。

 

 

ママ友が信用できる人とは限らない!面倒ごとを避けるには?

 

 

ママ友との面倒ごとを避けるには、

やっぱり害のないママさんを見つけること。

 

 

連絡先を交換しても、

必要事項や最低限の挨拶しか、

連絡してこないママ友は、

割と信用できる人ですよ。

 

 

先ほど紹介した、避けるべきママ友と

逆パターンの人ですね。

 

 

連絡先を知っていても、

お互いに心地よい距離感を保っているのでしたら、

信用していても大丈夫でしょう。

 

 

実は筆者も本当に仲のいい友人とは、

頻繁にLINEをせずに、必要なときだけ

連絡をするような関係なので、

すごく距離感がちょうど良くて快適ですよ!

 

 

相手とのちょうどいい距離感を

保ってくれるママ友や、

色々と根掘り葉掘り聞いてこないママ友は、

本当に信頼できる人である可能性が高いので、

ぜひ良い距離感を持って接するようにしましょう。

 

 

また、話や趣味が合うママ友とも、

良い距離感を保てばすごく快適に

ママ友関係を築けるので、

ぜひ頭に入れておくようにしましょう。

 

 

やっぱり面倒ごとを避けるには、

距離感がとても大事なんですね。

 

 

距離感が近すぎると面倒になってしまうし、

トラブルの元になる可能性も高いので、

くれぐれもママ友との距離感を大切にしましょう。

 

 

まとめ

 

 

 

まだそこまで親しくないのに、

プライベートなことを根掘り葉掘り聞いてきたり、

無駄話の連絡が多いママ友は要注意!

 

 

そしてグループを作って

仕切ったりしているボスママにも、

くれぐれも注意するようにしましょう。

 

 

反対に必要最低限の連絡や会話しかしない

ママ友は、良い距離感を保てるので、

快適に接することが出来ますよ。

 

 

ママ友とのトラブルや面倒ごとを避けるには、

丁度いい距離感が大事なので、それを踏まえて、

ママ友づきあいをしていくといいでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました