洗濯って少量でも毎日やってる?家族の場合は?みんなのお洗濯事情!

豆知識

 

 

洗濯って少量でも

毎日した方がいいんでしょうか?

 

 

でも一人暮らしの場合、

家族暮らしとは違い毎日洗濯すると、

水道代や電気代がかさんでしまう

ような気もしますよね。

 

 

一体どうしたらいいんでしょう?

 

 

そこで今回は

洗濯は少量でも毎日した方がいいのか

2~3日とか1週間おきとかに

まとめてした方がいいのか

お洗濯事情をご紹介していきます!

 

 

 

洗濯の頻度ってどうしてる?家族ありと単身ではどう違う?

 

 

洗濯の頻度は一般的に

一人暮らしの単身者の場合

週に2~3回か週に1回くらい

家族の場合は毎日、もしくは

2~3日に1回が多いんです。

 

 

でも筆者個人的には

洗濯物の量が少ない単身者であっても

毎日洗濯をすることをおすすめします。

 

 

というのも、洗濯物を溜めてしまうと

いざ洗濯しようとした日の

天気が悪かったりすると

更に洗濯ものが溜まってしまうんですよね…。

 

 

 

筆者も以前は夫婦二人暮らしで

1日おきに洗濯をしてましたが

やっぱりそうすると

洗濯する日の天気によって

洗濯ができなくなってしまうんですよ。

 

 

なので、

毎日洗濯する方に切り替えました。

 

 

その方が、洗濯物が溜まらないし

万が一、天気が悪くて

部屋干しになったとしても

量が少ない方が乾きも早いので

おすすめなんですよ!

 

 

ということで

一人暮らしの単身者であっても

なるべく洗濯物は溜めずに

毎日した方が良いでしょう。

 

 

特に梅雨の時期は雨の日が多いので

洗濯物を溜めてしまうと

部屋干ししても

なかなか乾きにくくなりますよ。

 

 

でも洗濯物の量が少なければ

その心配もないので

ぜひ洗濯は毎日するように

していきましょう!

 

 

 

洗濯が毎日だと水道代は?節約しながら洗うコツとは?

 

 

洗濯物を毎日する場合

だいたい水道代は、1回の洗濯で18円前後。

 

 

1ヶ月で600円くらい

かかってしまうわけなんですね…。

 

 

そうなるとやっぱり毎日洗濯する

というのを迷ってしまう人も多いでしょう。

 

 

ということで続いては

毎日洗濯する場合の節水のコツを紹介します。

 

 

 

節水コースやスピードコースで洗う

 

 

洗濯機のスピードコース

節水コースを使えば、

より水道代を安くすることが出来ますよ!

 

 

そんなに汚れていない衣類なのでしたら

スピードコースなどで

洗濯するようにしましょう。

 

 

そうすればすすぎの回数も少なくなるので

節水にとても役立ちます。

 

 

 

残り湯洗濯をする

 

 

節水にはお風呂の残り湯洗濯も有効。

 

 

ただし洗濯物に

残り湯の雑菌が付着してしまいますので

すすぎは必ずキレイな水道水で

行うようにしてくださいね。

 

 

 

本当に少量の洗濯物なら手洗いする

 

 

下着とインナーだけなど

本当にごく少量の洗濯物なのでしたら

洗濯機を使わずに

手洗いしてしまうのもおすすめ。

 

 

そうすればより節水できるので安心ですよ!

 

 

 

以上が毎日洗濯物をしても節水する方法です。

 

 

ぜひこれらのコツを掴んで洗濯をして

少量でも毎日洗濯をしていきましょう!

 

 

 

まとめ

 

 

洗濯物は少量であっても

できれば毎日した方がおすすめ。

 

 

溜めてしまうと

洗濯する日の天気がいいとは限らないので

できればなるべく

毎日洗濯をしていきましょう。

 

 

節水をするには

スピードモードで洗濯したり

残り湯で洗濯をしたり

本当に少量の洗濯物なのでしたら

手洗いすればかなり効果的なので

おすすめですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました