\ ポイント最大10%アップセール! /

目からウロコ!?プルーンの皮がむけない時に試したいビックリ裏技!

 

プルーンって

体にとってもいいフルーツだけれど、

皮が剥きにくくないですか?

 

 

面倒だから

皮ごと食べたいところだけれど、

白い粉みたいなものがついていて

食べても問題ないのか

ちょっと気になりますよね。

 

 

今回は、

そんなプルーンの皮の剥き方

子供にプルーンを食べさせたい場合の

レシピを紹介します。

 

目次

勘違いしていたかも!?プルーンの皮に付いている白い粉の正体は?

 

 

プルーンって

実は皮を剥かなくても食べられるんですよ!

 

 

皮ごと食べられるブドウなどと同じ感覚

表面を軽く水洗いすれば、

問題なく美味しく食べられます。

 

 

でも、プルーンの皮には

白い粉みたいなものがついていますよね。

 

 

あれは汚れなんじゃないかと

不安になってしまう人もいると思いますが、

実は、あの白い粉はブルームといって

果実から自然に現れるものなんです。

 

 

ブルームはプルーンだけでなく、

ブドウなどの皮の表面にも表れるもので

食べても全く害はないですし、

むしろブルームが皮に出ているということは

鮮度がよく、とっても甘くて、美味しい

という証拠でもあるんですよ!

 

 

ということで、生のプルーンを買うのなら

ぜひ表面がブルームで

白っぽくなっているものを選びましょう。

 

 

もちろんブルームは

しっかりと水洗いすれば

キレイに落とせるので、

どうしても気になった時は

洗い流してしまってOK!

 

 

ちなみに、プルーンの皮を

剥いて食べたい時は、

皮に包丁で薄く切れ目を入れて

そこから剥いていくのがおすすめですよ。

 

 

もしくは

プルーンを半分にカットしてから

包丁で皮を剥いていってもOKです。

 

 

でも筆者としては、プルーンは

やっぱり皮ごと食べるのがおすすめですね。

 

 

皮と果肉の境目に

栄養がたっぷりありますし、

皮ごと食べた方が食感もいいので、

ぜひプルーンは

そのまま食べてみてくださいね!

 

プルーンの皮が嫌なのかも?子供が食べない時のお助けレシピとは?

 

 

子供にプルーンを食べさせたいけれど

嫌がって食べてくれない時は、

プルーンを使って

お菓子を作ってみましょう。

 

 

では、プルーンを使った

おすすめスイーツレシピを紹介します。

 

プルーンのマフィン

 

ホットケーキミックス

ドライプルーンを使って、

美味しいマフィンを作ってみましょう。

 

紅茶を生地に入れれば

香りもよくなりますよ。

 

もちろん紅茶を入れないで

作ってもOK!

 

レシピ詳細はコチラ。

https://cookpad.com/recipe/3828010

 

プルーン入り米粉ケーキ

 

米粉てん菜糖などで作る

プルーン入りケーキ。

 

ふわふわな食感が

とっても美味しいですよ。

 

レシピ詳細はコチラ。

https://cookpad.com/recipe/5154015

 

プルーンのジャム

 

生のプルーンが

余っていた時にも使えるレシピ。

 

プルーンと砂糖とレモン汁で作れるので

簡単だし、パンやスコーン

クッキーに塗ったりして食べましょう!

 

煮込み料理の隠し味にもおすすめですよ。

 

レシピ詳細はコチラ。

https://cookpad.com/recipe/4210742

 

かぼちゃとドライプルーンの茶巾

 

蒸したカボチャを潰し

刻んだドライプルーンを混ぜて作る

とっても簡単でヘルシーなおやつ。

 

お弁当に入れるのもおすすめですよ。

 

レシピ詳細はコチラ。

https://cookpad.com/recipe/4771440

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

まとめ

 

 

プルーンは皮ごと食べてもOK!

 

 

皮に表面にできる白い粉はブルームといって

食べても無害だし、むしろ

プルーンが美味しくなっている証拠です

 

 

皮を剥きたい時は、

包丁で切れ目を入れてから

剥くのがおすすめ。

 

 

また、お子さんが

プルーンを食べたがらない時は

ケーキやマフィンなどに入れて

食べさせるといいでしょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる