スーパーのパートは冷え対策が必要!冷房が効きすぎて寒い!

お仕事

 

スーパーでパートをしていると、

ガンガンに効いたエアコンで寒く、

冷えてしまいますよね。

 

 

どうしてこんなにも

スーパーって寒いんでしょうか?

 

 

今回はそんな、スーパーが寒いワケと、

そこで働くパートさんは

どんな冷え対策をすればいいの

ご紹介します!

 

スーパーの仕事は寒い!冷房が効きすぎなのは仕方ないの?

 

スーパーで働いていると、

すごく寒くて困ってしまいますよね。

 

 

季節問わず冷房をガンガンに効かせていて、

冷え性の女性は特に大変でしょう…。

 

 

筆者もスーパーに買い物に行くと、

夏場でも、かなり寒いと感じます。

 

 

なぜこんなにもスーパーは

冷房が効きすぎているのかというと、

生鮮食品を扱っているので、

夏場は特にしっかりエアコンを効かせ、

食品の鮮度を保つようにしているんです。

 

 

また、スーパーの肉類や魚類の商品棚って、

冷蔵庫にもなっているので

モロに冷気がやってきます。

 

 

確かにスーパーの中でも、肉や魚、

飲み物など要冷蔵の商品の売り場って

特に寒いですよね。

 

 

でも、どれも冷蔵保存しておかないと

いけないものばかりなので、

スーパーの店内が寒くなってしまうのは

仕方がないことなんです。

 

 

ということで、スーパーで

パートとして働く場合は、

エアコン+生鮮食品の売り場の冷気から

身を守るために、しっかりと冷え対策

しておかなければいけません。

 

スーパーはけっこう寒い!夏の冷え対策にはなにが効果的?

 

スーパーは季節問わず

エアコンをガンガンに効かせているし、

生鮮食品の売り場は冷蔵庫並みに寒いので、

仕事をしている時は、上着を羽織ったり、

長ズボンを履くなどして寒さ対策

しておきましょう。

 

 

筆者がよく買い物に行くスーパーでも、

店員さんはだいたいみんな、

長袖長ズボンという格好ですよ。

 

 

特に女性は、足を出していると

冷えてしまうので、ジーンズなど

長ズボンを履いておくのが良いですね。

 

 

また、カーディガンやパーカーなどを

上に羽織っておくだけでも、

冷え対策になるのでおすすめです。

 

 

それでもまだ寒い場合は、

ネックウォーマーをしたり、

ホッカイロを腰に貼っておくなどすると

良いでしょう。

 

 

他にも、冷え対策として、

魔法瓶に温かい飲み物を入れて

持っていくのもおすすめ。

 

 

休憩時間に温かい飲み物を飲めば、

体の中から温まるので

冷えもかなり軽減されますよ。

 

 

冷え性の人は生姜を使ったドリンク

持っていくと安心です。

 

 

スーパーでのパートって、

想像以上につらい冷えとの戦いなんですね。

 

 

筆者もスーパーでバイトしたことがありますが、

とても寒くてつらかった記憶があります…。

 

 

でも、防寒具や温かい飲み物で

冷えは軽減されるので

ぜひお試しくださいね!

 

まとめ

 

スーパーでパートをしていると、

ガンガンに効いた冷房や、

生鮮食品の商品棚の冷気で

かなり冷えてしまいます。

 

 

そのため、

上着を羽織ったり長ズボンを着たり、

ネックウォーマーやホッカイロなどを

使って防寒しましょう。

 

 

また、温かい飲み物を持っていくのも

おすすめですよ。

 

 

冷え性の人はスーパーにいると

悪化してしまうかもしれないので、

しっかり寒さ対策をしていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました