保健室には行きたくない!利用したくても避けてしまう理由とは?

豆知識

 

学校の保健室に行きたくないと感じるのは

一体なぜなんでしょうか?

 

 

確かに保健室って普段滅多に行かない場所だから、

体調が悪くなってもちょっと行きづらいですよね…。

 

 

そこで今回は保健室に行きたくない、

行きづらい、というあなたのために、

学校の保健室はどういう場所で、

どんな時に行ってもいいのかを紹介します。

 

 

保健室って行きにくい?なるべく行きたくない?学校でどういう場所?

 

確かに保健室は行くことがほとんどないから、

気軽に行ける雰囲気の場所ではないですよね。

 

 

ましてやこれまで学校で

具合が悪くなったこともなく、

保健室を利用した経験がないのなら、

なおさら行きたくない、行きづらいと

感じるのも無理はありません。

 

 

でも保健室は具合が悪くなった時はもちろん、

何か困ったことがあったら、放課後に相談に行っても、

全然OKな場所なんですよ!

 

 

保健室にいる養護の先生は、生徒の体だけでなく、

心の不調の相談にものってくれます。

 

 

筆者も中学生の時に、学校で困ったことがあって、

担任の先生には言えずに、保健室の先生に

相談したことがありますよ。

 

 

担任や他の先生って授業中以外は

職員室にいることが多いから、

やっぱり話しづらいですよね。

 

 

でも保健室なら、職員室のように堅苦しく、

きちんとしなければいけないような

雰囲気はないので、安心して具合が悪い時や

悩み事がある時は行ってみてくださいね。

 

 

保健室に行きたいときはどうする?利用するのは悪いことじゃない!

 

具合が悪いなどで保健室に行きたい時は、

授業中なら先生に伝えるか、

休み時間中なら友達に伝えるなどして、

保健室に行くようにしましょう。

 

 

もちろん放課後に保健室に行っても

大丈夫ですよ。

 

 

また、友達にも言わずに急に保健室に

行ったとしても、誰にも伝えないで保健室に来たことを

養護の先生に伝えれば、先生から次の授業の先生に

伝えてくれる場合もあります。

 

 

でも出来れば、次に授業がまだあるのでしたら、

誰かに保健室に行くことを伝えてから、

保健室に行くのが良いですね。

 

 

そうしないとどこに行ってしまったんだろう?と、

他の先生や友達が心配することもあるので

気を付けましょう。

 

 

ちなみに放課後でしたら誰にも言わずに

保健室に来てもいいですよ。

 

 

先ほども説明したように、

保健室って生徒の体だけでなく、

心の不調の相談にものってくれるので、

最初は行きづらいかもしれませんが、

勇気を出して行ってみてください。

 

 

保健室にいる養護の先生は

とても優しい先生ばかりなので、

きっとあなたの相談にのってくれたり、

体調が悪い時は休ませてくれますよ。

 

 

また生理の時も鎮痛剤生理用品をもらえるので、

女子は特に何かと頼っていい場所でもあるんです。

 

 

ということで、ぜひ体調不良や学校での悩み事は、

保健室に行ってみるようにしましょう。

 

 

1度行けるようになるとかなり気軽に

利用しやすくなりますよ!

 

 

まとめ

 

 

保健室は行く機会が少ない場所だから、

行きたくないと思う気持ちもあるでしょうが、

先生もすごく優しいので、ぜひ行きたくなったら、

何も心配することなく利用して良いんですよ。

 

 

具合が悪くなった時とか、何か悩みがある時も、

保健室の先生は相談にのってくれるので、

ぜひ行ってみてくださいね!

 

 

ただし放課後以外に行く時は

誰かに保健室に行くことを伝えること。

 

 

そうすれば安心して保健室を利用できますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました