子供のテストって捨てる?それとも保管する?どちらが正解なの?

子育て

 

子供のテスト用紙って、溜まってきたら

捨てるべきなんでしょうか?

 

 

でも子供の名前などが書いてあるから、

普通に捨てるのはちょっと抵抗がありますよね…。

 

 

かといってこのまま溜めておいていいもの?

 

 

そこで今回はテストの答案用紙は、

捨てるべきか保管しておくのか

また捨てる場合のベストな方法を紹介します。

 

 

子供がテストを隠すって事も…個人情報が載ってて危険な場合が!?

 

子供のテストの答案用紙って、

点数によっては、親に見せたくないからといって、

隠して捨ててしまう場合も!

 

 

でもテスト用紙には名前の他に、出席番号など、

お子さんの個人情報が書かれているので、

そのまま捨てるのはとっても危険ですよ!

 

 

確かに点数によっては

隠したくなる気持ちも分かりますが、

お子さんには必ずテストは勝手に

捨てさせないように約束をさせましょう。

 

 

ちなみに、テストの点数が悪くても、

すごく怒ってしまうということは

やめた方がいいですよ!

 

 

確かに悪い点数だと怒りたくもなってしまいますが、

一番ショックを受けているのはお子さんだし、

さらにテストを隠したくなってしまうでしょう。

 

 

そのため、なるべくは怒らずに、

『次からはもうちょっとがんばろうね』

と言うくらいに留めておきましょうね。

 

 

とにかくテスト用紙って点数もそうだけれど、

お子さんの名前も書いてあるので、

たとえ溜まってきてしまったとしても、

そのまま捨てるのは避けておくのが良いですよ!

 

 

子供のテストを収納するには?小学生も自分で出来る保管アイデア

 

子供のテストを収納するには、

クリアフォルダーなどを使用するのが

一番おすすめです!

 

 

教科ごとにクリアフォルダーを用意して、

その教科のテストをクリアフォルダーに

入れておくようにすれば、

きちんと整理整頓が出来ますよ!

 

 

そして、クリアフォルダーがいっぱいになってしまったら、

古いテスト用紙は、シュレッダーにかけるなどして、

個人情報が分からないようにして捨てると良いでしょう。

 

 

確かにクリアフォルダーに入れるくらいなら、

小学生のお子さんでも自分で出来ますよね。

 

 

出来れば学期が終わるごとに、

古いテストを捨てるようにしていけば、

フォルダーがいっぱいになってしまうこともなく、

またフォルダーに空きが出来るので、

上手にテスト用紙を保管しておくことができます。

 

 

やっぱりずっとテスト用紙を溜めておいても、

あまり意味がありませんからね。

 

 

かといってすぐに捨ててしまうのも、

苦手分野の把握など勉強に活用できなくなるので、

やめておくのがいいですね。

 

 

ぜひテスト用紙は学期ごとに

まとめて処分するようにして、捨てる時は必ず、

名前や出席番号部分を細かく破るか、

シュレッダーにかけるなどして、

お子さんの個人情報を守りましょう!

 

 

ちなみに思い返せば、筆者も学生時代、

テストの答案用紙は適当に捨てていたような

気がします…。

 

 

昔だから良かったですが、

今だとやっぱり個人情報が流出してしまうので、

くれぐれもテストをそのまま捨てることの

ないようにしましょう。

 

 

まとめ

 

 

子供のテスト用紙は、

学期ごとにクリアフォルダーに溜めておいて、

学期が終わるごとに、まとめて処分するのがおすすめ。

 

 

ただしその際も、名前や出席番号部分を破いたり、

シュレッダーにかけるなどして、

個人情報が流出しないように注意しましょう。

 

 

そうすればテストをスッキリ整理整頓できるし、

個人情報も守れて安心ですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました