ヒートテックはいつから着るもの?気になる気温と季節の関係!

豆知識

 

 

ヒートテックって

いつから着るものなんでしょうか?

 

 

冬になってからか、秋になったら

もう着てもいいのか気になりますね。

 

 

そこで今回は、イマイチ着るタイミングが

分からないヒートテックは

いつから着るべきものなのかをご紹介!

 

 

ヒートテックを

これから買おうと思っているのなら

ぜひ読んでおくといいですよ。

 

 

 

ヒートテックはいつから着る?季節としては秋冬になったら?

 

 

ヒートテックはずばり

寒くなってから着るのがおすすめですね。

 

 

寒がりの人は10月とか秋ごろに

着始めてしまっていいし

12月とか本格的に

冬が始まってから着てもOK!

 

 

要するにいつから着るから

個人の判断に応じて変えて大丈夫なんですよ。

 

 

ヒートテックは

この時期から着なければいけない

という決まりはないので、夏物から秋冬物へ

衣替えをしたタイミングでも

寒さが厳しくなってからでも問題ありません。

 

 

ちなみにネットで調べてみると

多くの人は10月頃から

ヒートテックを着始めるんだとか!

 

 

でも10月って

日中はちょっと暖かったりするので

まだヒートテックを

着るほどでもないと感じたのでしたら

12月になってから着るようにするのが

おすすめです。

 

 

ちなみに筆者も

だいたいは12月頃になってから

ヒートテックを着るようにしていますね。

 

 

筆者の場合は

冬物コートを着るタイミングになったら

ヒートテックを着始める時期、と

考えています。

 

 

反対にヒートテックはいつまで着るかですが

筆者はだいたい4月頃まで着ていますね。

 

 

5月頃になると夏日になる日も多いので

だいたいヒートテックは

4月で終わりにしています。

 

 

ということで

ヒートテックを着る目安としては

10月頃~4月頃まで。

 

 

でも、暑がりか寒がりかによって

変えていいと思いますよ。

 

 

 

ヒートテックを着る気温って何度ぐらい?温度の目安とは?

 

 

ヒートテックを着る気温は

ズバリ15℃以下ですね。

 

 

調べてみると多くの人は

15℃を切って肌寒く感じるようになったら

ヒートテックを着るように

なっていくんですよ。

 

 

確かに20℃前後だと

まだ少し暖かく感じる場合もあるんですが

気温が15℃以下だと結構肌寒いので

ヒートテックを着るのに

丁度いいかと思います。

 

 

特に日中の気温が15℃前後

朝晩は冷え込む、という時期なら

ヒートテックが大活躍しますよ。

 

 

もちろん15℃でも

まだそんなに寒くないかな、という

暑がりさんの場合は

もっと気温が低くなってから

ヒートテックを着るようにすればOKですが

だいたい目安としては

15℃以下と覚えておきましょう。

 

 

ちなみに15℃は東京だと

10月11月や3月4月あたりの気温ですね。

 

 

筆者の場合は12月頃から

ヒートテックを着始めるので

だいたい10℃前後の気温で

着始めることになります。

 

 

一応ヒートテックを着始める

気温の目安はあるけれど

自分の感覚でもっと遅くだったり

早くに着始めていいので

ぜひ自分が快適になるような時期に

着ていくといいですね。

 

 

 

まとめ

 

 

ヒートテックはいつから

着始める人が多いかというと

だいたい気温が15℃くらいになる

10月頃からですね。

 

 

もちろん暑がりの人は

もっと寒くなってから着ると良いですよ。

 

 

筆者も割と暑がりの方なんで

12月くらいから着始めるようにしています。

 

 

冬物コートと同じタイミングで

ヒートテックを着る、というように

していくといいかも知れませんね。

 

 

ちなみに

ヒートテックの寿命は約1年間なので

去年着たものよりも

毎年新しいヒートテックを

買ったほうがいいですよ!

 

 

タイトルとURLをコピーしました