絶品!クロワッサン作りのコツと基本の生地の伸ばし方

豆知識

 

サクサクとした生地とバターの風味が

美味しいクロワッサン

 

 

家庭でも作れたらいいですよね!

 

 

今回は、自宅でも美味しいパンを

食べたい人のために、

クロワッサンの生地の伸ばし方や

コツを大公開します。

 

簡単クロワッサンの秘密!?生地は市販のアレでサックサク!

 

家庭で簡単に美味しいクロワッサンを

作りたい!と思っている方は、

ぜひ市販の冷凍パイシート

使ってみてください!

 

 

パイシートは、使う1時間ほど前に

冷蔵庫に移して解凍し、

生地を伸ばして縦長の三角形にカット

 

 

そして底辺からクルクル巻いていけば、

とっても簡単にクロワッサンの形になります。

 

 

そして表面に卵黄を塗って

オーブンで焼けば完成!

 

 

小麦粉から作って、

生地を発酵させる必要もないし、

驚くほど簡単ですね。

 

 

でも、せっかくだから

もうちょっとこだわって

美味しく作りたいですよね。

 

 

そこで、パイシートだけでなく、

生地に ”あるもの” を加えてみましょう。

 

 

その ”あるもの” とは、

ホットケーキミックス!

 

 

溶かしバターと牛乳

ホットケーキミックスに入れてよく混ぜ、

それをパイシートの上にのせ、

麺棒で伸ばしていきましょう。

 

 

あとは三角形に生地をカットし、

そのまま巻くか、チョコを入れて巻いて、

卵黄や牛乳を塗って焼けば完成。

 

 

オーブンの温度は220℃で15分ほど

 

 

アルミホイルを使えば

トースターでも美味しく焼けますよ。

 

 

詳しい作り方は、

下記のURLの動画で確認できます。

簡単すぎるクロワッサン
▽ 今すぐ!チャンネル登録 ▽ 公式Instagram イースト発酵いらない♪手軽にパン作りを...

 

 

このレシピなら、オーブンなしの家庭でも

作れますね!

 

 

ちなみに生地のより詳しい伸ばし方は、

下記のレシピを参考にしてみてください。

ミニクロワッサン☆HM&パイシート by クックloveまま☆
ミニクロワッサンをHM&パイシートで お手軽に!ちゃんとサクサク!バターの香りしっかりです。

 

 

これでサクサクで食べ応えのある

美味しいクロワッサンが家庭で作れるので、

ぜひお試しください。

 

クロワッサン生地を冷凍保存!?その方法とは?

 

焼きたてクロワッサンを

家庭で手軽に食べられるようにするには、

ぜひ生地を冷凍保存しておきましょう。

 

 

小麦粉から作った場合でも、

パイシートとホットケーキミックスを

使った場合でも、

生地を伸ばして成形してから

1個ずつラップに包み、

保存袋に入れて冷凍庫に入れておきます。

 

 

そうすればだいたい1ヶ月は保存ができ

食べる時は1~2時間ほど自然解凍してから、

オーブンやトースターで焼けばOK!

 

 

焼きたてのパンが楽しめるので、

とってもおすすめなんです。

 

 

ただし、小麦粉から発酵させて

パン生地を作った場合、

冷凍保存をしておくと

イースト菌が弱まってしまうんですよね。

 

 

そこで、レシピに記載されている量よりも、

1.5%ほどイースト菌の量を増やして

生地を作るのがベストです。

 

 

これなら冷凍保存しておいても、

膨らみが弱まってしまう心配はありませんよ。

 

 

作り方も簡単で、

しかも冷凍保存もできるなんて、

かなりうれしいですよね!

 

まとめ

 

クロワッサンを家庭で美味しく作るには

冷凍のパイシートと、

牛乳と溶かしバターを加えた

ホットケーキミックスを生地に使いましょう。

 

 

外はサクッと、中はふんわりの

クロワッサンが焼けますよ。

 

 

また、成形した後の生地は

ラップして保存袋に入れておけば、

冷凍保存することも可能。

 

 

食べる時は自然解凍後、

オーブンなどで焼いて食べましょう。

 

 

パンはやっぱり、焼きたてが一番ですね♪

 

タイトルとURLをコピーしました