テイクアウトした食べ物の賞味期限っていつになるの?飲み物は!?

豆知識

 

テイクアウトした食べ物や飲み物って、

賞味期限はどれくらいなんでしょうか?

 

 

確かにテイクアウトの飲食物って、

賞味期限がイマイチよく分かりませんよね…。

 

 

でも安全に食べるためにも賞味期限は

知っておきたいところ。

 

 

そこで今回は、

テイクアウトした食べ物や飲み物は、

賞味期限は一体いつになるのか

解説していきます。

 

 

テイクアウトの弁当って賞味期限はどうなってる?決まりはあるの?

 

テイクアウトの弁当の賞味期限はズバリ、

季節にもよりますが2~3時間程度。

 

 

冬場の寒い時期でしたら、4時間前後は大丈夫ですが、

夏場の暑い時期はほんの1~2時間で

傷んでしまう場合もあるので、

なるべくは早めに食べるようにすると良いですね。

 

 

もしすぐにテイクアウトの弁当を食べないのでしたら、

冷蔵庫に入れておくと安心でしょう。

 

 

そうすれば傷むこともなく安心して、

時間が経ってしまってからでも

食べることが出来ますよ!

 

 

ちなみにテイクアウトの弁当だけでなく、

サンドイッチやハンバーガーなど、

弁当以外のテイクアウトの食べ物も、

なるべくはすぐに食べないのでしたら

冷蔵保存がおすすめ!

 

 

傷むのを予防できるので何かと安心なんです。

 

 

やっぱりテイクアウトの弁当って、

早めに食べた方が良いんですね!

 

 

特にテイクアウトの弁当に関しては、

翌日まで日持ちさせることは出来ないので、

ぜひ2~3時間以内には食べるようにしましょう。

 

 

そうすればとっても安心なんですよ!

 

 

やっぱり安全な状態でテイクアウトの

弁当を食べるのが一番!

 

 

再度お伝えしますが、

すぐに食べない時は冷蔵保存して、

傷まないようにくれぐれも注意してくださいね。

 

 

テイクアウトした飲み物の賞味期限は?気になる保存方法も!

 

テイクアウトした飲み物の賞味期限も、

弁当と同じように3~4時間が賞味期限です。

 

 

特に夏場は1時間程度で

飲み切るようにした方がいいですね。

 

 

というのも、飲み物に関しては、

口の中の雑菌が飲み物に移ってしまうので、

そのまま何時間も放置しておくと、雑菌が

どんどん繁殖して傷みやすくなってしまうんです…。

 

 

そうならないためにも、

ドリンクは早めに飲み切った方が安心。

 

 

また、テイクアウトしたドリンクが

どうしても飲み切れない場合は、

やっぱり弁当と同じように、

冷蔵庫に入れて保存するのがベスト。

 

 

それでもその日中には飲み切るようにしましょう。

 

 

やっぱりテイクアウトの飲み物って

日持ちしないので、買ったその日のうちに

飲み切るのがベストなんですね。

 

 

ということで、食べ物でも飲み物でも、

賞味期限は3~4時間程度なので、

ぜひ覚えておくようにしましょう。

 

 

特に夏場は傷みやすいので、早く食べ切ったり、

飲み切ったりするのが最も安心ですよ!

 

 

油断していると食中毒

発生させてしまうかもしれないので、

くれぐれも気を付けてくださいね!

 

 

まとめ

 

 

テイクアウトの食べ物や飲み物の賞味期限は、

基本的には3~4時間程度。

 

 

ただし夏場は傷みやすいので、

1時間以内にはなるべく食べ切ったり

飲み切るのが良いでしょう。

 

 

どうしても賞味期限以内に

食べたり飲んだり出来ない場合は、

冷蔵保存をしておくのが安心なので、

ぜひ冷蔵庫に入れておきましょう。

 

 

それでもその日中には

消費するようにしてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました