USJのクルー用語!知っていればちょっと通ぽっくて自慢できる!

お出掛け

 

皆さんは、「キャノピー下」

「ナイトロ」「クルー」と言った、

USJのクルー用語をご存知でしょうか?

 

 

USJに行く際、クルー用語を知っていれば

少しカッコイイですよね♪

なんだか通っぽいかんじがします。笑

 

 

今回は、USJのクルー用語やスタッフの呼び方

言葉かけの仕方などをご紹介します。

 

 

USJのクルーだけが使う言葉を知りたい!クルー用語がおもしろい!

 

クルーというのは、USJ内でパレードやショー、

レストランやショップを運営している

スタッフのことを指します。

 

 

そして、USJのクルーたちは

特別な用語を使います。

 

 

「スリー・ツー・ワン・アクション!」

 

 

USJ内でクルーに写真撮影をお願いすると、

「スリー・ツー・ワン・アクション!」

写真を撮ってくれます。

普通であれば「はい、チーズ!」なので、

USJならではですよね。

 

 

その他にも、以下の掛け声があります。

「スリー・ツー・ワン・メリークリスマス!」

「スリー・ツー・ワン・(ハロウィン、サプライズ、

ファンタジー、ガオー、ジョーズ!)」

 

 

写真をお願いする際は、

意識して聞いてみましょう♪

 

 

「キャノピー下」

 

 

キャノピーは、ハリウッド大通りの

屋根全体を指します。

キャノピー「下」はキャラクターの

グリーティングによく使用されており、

ウッディ、シュレック&フィオナ姫、

ウッドペッカー、マリリンモンローが出没します。

 

 

「ナイトロ」

 

 

ナイトロは、ステージショーの

「ナイトロ・ダンス・クルー」のことです。

内容はスタイリッシュなストリートダンスや

ゲストが参加できるパフォーマンスなどです。

 

 

USJ内では「円」じゃない!?

 

 

USJで買い物をすると、「円」でなく

1000ジョーズです、1000ハッピーです、

のように「円」がエリアによって

言い換えられているそうです。

 

 

USJスタッフの呼び方も気になる!お客さまへの言葉かけの仕方!

 

USJスタッフの呼び方は、クルー以外にもあり、

USJのパレードやショーに出演する

スタッフのことを「キャスト」と言います。

また、USJのお客様のことを「ゲスト」と言います。

 

 

そしてUSJといえば、

お客様への声掛けが素晴らしい!

 

 

カメラを持っていれば

「素敵なカメラですね!」と声をかけられ、

カワイイTシャツを着ていれば

「このデザインいいですね!私もこういうの好きです!」と

声をかけてくれるクルーが沢山いるそうですよ!

 

 

こんなにも気軽に声をかけてくれるのであれば、

一人で行っても楽しそうですね♪

 

 

まとめ

 

 

USJのクルー用語やスタッフの呼び方、

言葉かけの仕方などをご紹介しましたが、

いかがでしたか?

 

 

USJのクルー用語、特別感があっていいですね♪

 

 

また、声掛け、言葉かけもUSJならではでしょう。

丁寧な対応だけではなく、コミュニケーションを

とれるのも楽しいですよね!

 

 

USJに行く方は是非覚えておいてください♪

 

タイトルとURLをコピーしました