お盆に帰省しない理由って何がある?うまく断る言い訳を考えてみた!

人間関係

 

お盆に帰省しない理由には

どんなものがあるんでしょうか?

 

 

基本的にお盆って帰省する人が多いけれど、

帰省するのが面倒だったり嫌な場合も

ありますよね。

 

 

そんな時は、うまく帰省を断る理由

考えるといいでしょう。

 

 

今回はそんな、帰省を上手く断る理由と、

お盆中は帰省せずにどんなことをすればいいか

紹介します!

 

 

お盆は帰省しないで何する?自分のために時間を使いたい!

 

お盆は帰省しないで自分のために時間を

使うといいでしょう。

 

 

例えば部屋の掃除を徹底的にしたり、

行きたかった店に行ったり、

録り溜めしておいたテレビ番組を見たり、

とにかくなんでも好きなことをして良いんです。

 

 

もちろん、学生さんなのでしたら、

バイトに専念してお金を稼いでもOK!

 

 

もしくは将来のことを考えて、

資格を取得する勉強をし始めても良いですね。

 

 

ただ、お盆休みの期間中だけ勉強するのではなく、

休みが終わった後も勉強することになりますが。

 

 

そして学生さんであれば、

ボランティアをしたり、就活に向けて

インターンに参加するのもいいでしょう。

 

 

ただ、お盆休み中はインターンに参加できる企業も、

お休みの可能性があるので、企業の休業スケジュールは、

しっかりと把握しておくといいですね。

 

 

または、ただ自分の部屋で

だらっと過ごしても良いでしょう。

 

 

日々の疲れを癒すのも、

お盆休みの有意義な使い方ですよ!

 

 

ということで、

お盆休みにはこれをしなきゃいけない、

などの決まりも何もないので、

ぜひ自分の過ごしたいように過ごしましょう。

 

 

お盆に帰省しない言い訳は?親をがっかりさせずに断りたい!

 

お盆休みに帰省しないとなると、

やっぱり言い訳が必要になってきますよね。

 

 

ということで続いては、

親をがっかりさせない、ベストな帰省しない理由

ご紹介します。

 

 

バイトが忙しい

 

 

サービス業のバイトだと、

お盆休みの時もかき入れ時ですよね。

 

 

そうなるとやっぱり、休むのが難しくなるので、

帰省が出来ないという言い訳になるんですよ。

 

 

友達からリゾート地でのバイトに誘われた

 

 

リゾート地でのバイト

とっても貴重な体験。

 

 

それを逃すことは難しいので、

やっぱり帰省を断る立派な理由になるでしょう。

 

 

インターンに参加する

 

 

先ほども紹介しましたが、学生は夏休みになると、

将来へ向けてインターンに参加する人も多いです。

 

 

それを言い訳にしてしまえば、

うまく帰省を回避できますよ!

 

 

ただし先ほども触れたように、

念のためインターン先の企業が休みでないか、

チェックしておくとより言い訳になって安心ですね。

 

 

どうしてもバイトのシフトが動かせない

 

 

バイトが忙しくてお盆に帰省できない

と言ってしまえば、ご両親も納得するでしょう。

 

 

やっぱりバイト関係は良い言い訳になるので、

ぜひ帰省しない理由として使ってしまうといいですよ!

 

 

以上がお盆に帰省しない理由や言い訳。

 

 

いずれの場合も、きっと親御さんが

納得してくれるので、ぜひ帰省したくない時には、

これらの理由を使って帰省を回避していきましょう!

 

 

まとめ

 

 

お盆に帰省しない理由として使えるのは、

バイトが繁忙期であったりして休めなかったり、

リゾート地でのバイトに誘われたり、

インターンに参加することなど。

 

 

これらの言い訳なら、

親御さんをがっかりさせることなく、

帰省しなくて済むようになるので、

ぜひ帰省しない理由として使っていくと

いいですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました