ウーバーイーツでお釣りが足りない時はどうする?現金払い時の極意!

お仕事

 

ウーバーイーツお釣りが足りないと、

とても困ってしまいますよね…。

 

 

そのため、ウーバーイーツをするのでしたら、

あらかじめお釣りは用意しておくのがベスト!

 

 

でもお釣りっていくらぐらい

用意しておけばいいんでしょうか?

 

 

今回はそんな、ウーバーイーツで

お釣りを用意しておくコツをご紹介!

 

 

ウーバーイーツを始めるなら、

ぜひ覚えておくといいですよ!

 

 

ウーバーイーツってお釣りはどうすればいいの?用意する時のコツ!

 

ウーバーイーツで

お釣りを用意する時のコツとしてはズバリ、

1円、10円、100円の硬貨を20枚ずつ

そして5円、50円、500円の硬貨を2枚ずつ

用意しておくこと。

 

 

また、千円札は基本的に、

20枚用意しておけば大丈夫ですよ!

 

 

これらのお釣り用現金は、

必ず自分の財布とは別にしておくこと。

 

 

そして万が一、

お釣りが足りなくなった時のためにも、

自分の財布から出せるように、

多少細かいお金は持っておく

ということをすると安心ですね。

 

 

基本的に、ウーバーイーツの配達をしていると、

段々と手元にある硬貨は増えていきます。

 

 

上記の数だけ小銭やお札を用意しておけば、

まずお釣りが足りない!という状況にはならないので、

ぜひウーバーイーツをする際は、これらの枚数の

お釣りを用意しておくようにしましょう!

 

 

やっぱり小銭、特に1円や10円、100円玉は、

使う場面が多いので、なるべくはたくさん

用意しておくと良いんですね!

 

 

ちなみに、お釣りがなくなった時の対処法や、

より詳しいお釣りの用意の仕方については、

下記のサイトを参考にすると良いですよ!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金配達!お釣りの準備とコツを解説 | Uber Eats (ウーバーイーツ) 活用ブログ
Uber Eatsで現金配達するためには、事前にお釣りを用意しておく必要があります。 しかし、釣り銭を用意するのが面倒だな・・・なんて考えていないでしょうか。 でも、現金配達にはメリットがあるので、正直やらないのはもったいないです。 本記事では、現金配達をするための準備の仕方や注意点についてご説明します。 本記事で解決...

 

 

ウーバーイーツでお釣りを間違えたくない!計算を事前にしておこう!

 

ウーバーイーツを始めると、注文した料理を届けた際に、

その場でお金のやり取りをしなければいけませんよね。

 

 

でも、その際にお釣りをうっかり

間違えては大変です!

 

 

 

そこで、お釣りを間違えないためにも、

事前に注文した料理の合計金額と、

そのお釣りは計算しておくと良いでしょう。

 

 

特に、お客様から1万円や5000円札で支払われた時は、

お釣りを用意するのに手間取ってしまいますよね。

 

 

その場合でも冷静かつスムーズに対応できるように、

事前に計算しておくのが安心ですよ。

 

 

スマホの電卓機能を使って、

間違いがないようにしておきましょう。

 

 

そうすれば注文した料理を届けた時も、

大きいお金で支払われても戸惑う心配がありませんし、

お釣りもスムーズに渡すことが出来ますよ!

 

 

ということで、事前に計算しておくというのは、

かなりウーバーイーツにとって重要なので、

ぜひお釣りが足りないことがないようにして

いきましょう!

 

 

やっぱりウーバーイーツって、

お釣りをしっかり用意しておかないといけないから、

何かと大変ですよね…。

 

 

しかもその場で支払いのやり取りを

自分でしなきゃいけないので、

お釣りが足りないことになると大変です。

 

 

お釣りはかなり重要なので、

不足しないよう、しっかり用意して、

また事前の計算も忘れないようにしましょう!

 

 

まとめ

 

 

ウーバーイーツでお釣りが足りないようにするためには、

基本的に1円、10円、100円硬貨を20枚ずつ、

5円、50円、500円の硬貨を2枚ずつ用意し、

千円札も20枚用意しておくようにしましょう。

 

 

また自分の財布にも小銭を多めに

入れておくことをおすすめします。

 

 

そして、注文の料理を配達する前には、

料理の合計金額や、大きいお金で支払われた時の

お釣りを計算しておくのが良いので、

ぜひ覚えておきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました