保育園の卒園式が平日ってなんでなの?兄弟でかぶったらどうする!?

子育て

 

 

保育園の卒園式が平日にある場合って

一体どうすればいいんでしょうか?

 

 

平日だと仕事があるから

卒園式に出席する場合は

休むしかなくなってしまいますよね!

 

 

また、兄弟で卒園式がかぶってしまった場合は

上の子と下の子、どちらの卒園式にいくべき?

 

 

今回は平日の卒園式

兄弟で卒園式がかぶった時

どう乗り越えればいいかを紹介していきます。

 

 

 

卒園式が平日にあるなんて!仕事があるのにどうするべき?

 

 

卒園式が平日にあると

本当に困ってしまいますよね!

 

 

そもそも平日の日中は仕事があるから

子供を保育園に預けているのに

大切な行事が平日にあると

仕事を休まないといけなくなってしまいます。

 

 

でも実はネットで調べてみると

平日に卒園式を行う保育園って

結構ある様子なんですよね…。

 

 

こんな時はやっぱり

お子さんを優先して仕事を休んだ方が

後悔しないでしょう。

 

 

確かに仕事は大切だけれど

仕事は誰かに代わりをお願いできるもの。

 

 

でも

お子さんの親御さんはあなたしかいないので

ぜひ堂々と仕事を休んで

卒園式に出席するようにしましょう。

 

 

それに卒園式という特別な晴れ舞台は

やっぱりとっても貴重ですよ。

 

 

もちろん職場にはきちんと

子供の卒園式に出る旨を

早めにあらかじめ伝えておいて

休みをいただいておくようにすればOK!

 

 

また卒園式で休んだ後に出勤したら

周囲の人に感謝の気持ちをしっかり伝えれば

職場で反感を買ってしまう心配もないので

安心してくださいね。

 

 

とにかくお子さんをなるべく優先させること。

 

 

そうすれば後悔せずにお子さんの成長や

晴れ姿を思い出として残せますよ。

 

 

 

卒園式が兄弟でかぶる場合は?困った園行事の乗り越え方は?

 

 

卒園式が兄弟でかぶってしまうのでしたら

ぜひ、パパママで手分けして

出席するのが良いですね。

 

 

 

たとえば、上の子の卒園式にはパパが行き

下の子の卒園式にはママが行くなどすれば

親が卒園式など行事に出席しない

という寂しい状況を避けることが出来ます!

 

 

そのためぜひ、パパママで手分けして

保育園や幼稚園、入学式などの行事には

出席すると良いですね。

 

 

最初に上の子の卒園式へ行き

途中で抜け出して下の子の卒園式へ行く

という方法もあるんですが

やっぱり卒園式には

最後まで出席したいですよね。

 

 

そのため、ぜひパパとママで

それぞれ出席できるようにしましょう。

 

 

もちろん卒園式が平日だった場合

パパにも仕事を休んでもらうのがいいですね。

 

 

やっぱりお子さんは

夫婦2人で育てていくものなので

仕事も確かに大切だけれど

行事がかぶってしまった場合は

パパママ別行動で卒園式に

出席してあげるようにしましょう。

 

 

そうすればお子さんも喜んでくれますよ。

 

 

 

まとめ

 

 

保育園の卒園式が平日だった場合は

やっぱり仕事を休んででも

出席するのが後悔しない方法です。

 

 

お子さんの晴れ姿は

そう見られるものではないし

事前に職場に休むことを伝えておけば

卒園式には仕事を休んで出席できるでしょう。

 

 

また兄弟で卒園式など

行事が重なってしまった場合は

パパママが手分けして出席するのがおすすめ。

 

 

そうすればお子さんが

寂しい思いをすることもないので

ぜひ手分けして晴れ姿を

見に行くようにしましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました