住宅街でバーベキューをするなら何時までOK?通報される可能性は?

マナー・ルール

 

夏になると、家族や仲間と集まって

バーベキューがしたくなりませんか?

 

 

しかし、住宅街でバーベキューをするなら、

何時までならOKなんでしょうか?

 

 

夜遅くまでバーベキューをしていると、

やっぱり非常識に思われて

通報されてしまいそうですよね…。

 

 

今回はそこで、

住宅街でバーベキューをするなら

何時までOKなのか、

通報される可能性はないのかなどを、

詳しくご紹介していきます。

 

 

ぜひ、バーベキューをする前に

読んでおいてくださいね。

 

住宅街でやるバーベキュー!通報されないように気を付けることは?

 

結論から言うと、

住宅街でバーベキューをすること自体が

非常識な行動ですよ!

 

 

たとえ何時であっても、

住宅街でバーベキューをしてしまえば、

煙が出て近隣の家の洗濯物にまで

臭いがついてしまいます。

 

 

近隣住民が窓を開ければ、

煙が室内に入ってきてしまうので、

住宅街でバーベキューをすること自体、

まず考え直してくださいね。

 

 

バーベキューをしてもOKな公園や、

専用のバーベキュー場などで、

バーベキューを行うようにしましょう。

 

 

また、その場合も夜遅くまでではなく、

夕方には完全に撤収するように。

 

 

そうしないと、その近隣住民から、

通報されてしまいますので、

くれぐれも注意してくださいね!

 

 

やっぱり住宅街でバーベキューをするのは、

難しいことなんですね…。

 

 

距離が離れているのならまだしも、

家同士が密接している住宅街では、

絶対にバーベキューをしないように

してください。

 

 

ご近所さんとのトラブルに発展

することもあるし、

通報される場合もありますよ!

 

住宅街のバーベキューは煙に配慮を!場所選びが大事!

 

先ほどもご説明した通り、

住宅街でのバーベキュー自体が、

そもそも非常識な行動なんです。

 

 

どうしても煙が出てしまうので、

どうしてもバーベキューをしたいなら、

自分の家ではなく、

専用の会場へ行くようにしましょう。

 

 

よくアメリカ映画で、自宅の玄関や庭先で

バーベキューをしている

というシーンがありますが、

そもそもアメリカでは

基本的に洗濯物を外に干さないし、

家同士の距離も離れています。

 

 

日本の住宅街でバーベキューをするのは、

適していないんですよね…。

 

 

ということで、近隣を考慮して

住宅街では行わないこと。

 

 

専用の会場に行くなり、山の中にあるような、

自然に囲まれたロッジや別荘などで、

バーベキューをするようにしましょう。

 

 

そうすれば通報される心配もないし、

誰に気兼ねすることもなく、

安心してバーベキューが楽しめますよ!

 

 

やっぱりバーベキューは

心置きなく楽しみたいですよね。

 

 

そのためにも、住宅街ではない場所を

選んでくださいね。

 

 

ちなみに、実際に自宅の庭先で

バーベキューをしていて、

ボヤや火事だと思われて消防に通報された

というケースもあるんですよね…。

 

 

せっかくのバーベキューが

台無しにならないためにも、

場所はよく考えて行いましょう。

 

まとめ

 

たとえ何時であっても、

住宅街でバーベキューをするのは

非常識な行為です。

 

 

煙や臭いなどで

近隣住民に迷惑をかけてしまうので、

必ずバーベキューをしてもいい会場で、

行うようにしてくださいね。

 

 

また、専用の会場であっても、

夜遅くまではバーベキューをしないこと。

 

 

夕方には撤収するようにしましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました