カーペットについた粘着テープの取り方は?頑固な汚れを攻略しよう!

豆知識

 

カーペット粘着テープ両面テープ

ボンドなどが付いてしまった場合、

どうやって取るのが良いんでしょうか?

 

 

跡が残ったり粘着部分がこびりついたりして、

なかなか取れないですよね…。

 

 

ということで今回は、

カーペットに粘着テープなどがついた場合の、

ベストな取り方をご説明します!

 

 

カーペットに両面テープが付いたら?剥がし方のコツってあるの?

 

カーペットに

粘着テープ両面テープがついてしまったら、

まず指で剥がせるだけ剥がした後、

ベンジンを使うと良いですよ!

 

 

まずカーペットのテープがついてしまった下部分に、

ビニールを敷いておいてください。

 

 

そして、キッチンペーパーに

ベンジンを染み込ませてから、

カーペットにこびりついた両面テープの上に

覆いかぶせましょう。

 

 

2~3分そのままにしておいたら、

ベンジンが染み込んだキッチンペーパーで、

粘着テープや両面テープがこびりついた部分を

こすっていってください。

 

 

そうすればかなり効果的に、

貼りついてしまったテープも、両面テープの粘着部分も

取り除くことが出来ますよ!

 

 

ちなみにカーペットの下にビニールを敷いておくのは、

ベンジンが床に染み込んでしまわないためなので、

忘れずにカーペットの下には敷いておいてくださいね。

 

 

ベンジンは薬局ホームセンター

購入出来ますよ!

 

 

もしベンジンを使っても粘着テープや、

両面テープの粘着部分が取れない場合は、

ドライヤーの温風を当てて乾かした後、

固まったテープや粘着剤を剥がしてみると良いですよ。

 

 

でも、ベンジンを使うのはかなり効果的なので、

だいたいはベンジンを使えば

テープや粘着剤は取れるでしょう。

 

 

カーペットにボンドが付いた時の取り方!頑固汚れの攻略法!

 

カーペットにうっかりボンドを落としてしまった時は、

水に濡らして絞ったタオルを上からかぶせて、

ドライヤーの熱風を当てていきましょう。

 

 

タオルが熱くなったら、今度はタオルを取り除き、

乾いた雑巾などでこすっていくと良いですよ!

 

 

ボンドがカーペットについてしまった時は、

濡らしたタオルドライヤーを使うのが良いんですね!

 

 

こうすることで、

ボンドを浮かせて剥がれやすくなるので、

もしボンドがカーペットについてしまった時は、

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

ちなみに、ボンドがまだ固まってない状態なのでしたら、

水で濡らしたタオルでこするだけでも

簡単に取ることが出来ますよ!

 

 

ぜひこちらの取り方も試してみましょう。

 

 

意外とボンドって簡単な方法で取ることが

出来るんですね!

 

 

でもやっぱり、カーペットにボンドを垂らしたら

落とすのに何かと大変なので、なるべくはカーペットを

汚さないように注意して、ボンドを使うようにしましょう!

 

 

まとめ

 

 

カーペットに粘着テープや両面テープが付いてしまったら、

ベンジンを染み込ませて取るのがおすすめの方法です。

 

 

しっかりとベンジンを染み込ませれば、

比較的簡単にテープを取ることが出来ますよ。

 

 

また、カーペットにボンドが付いてしまった時は、

濡れたタオルで拭き取るか、濡れたタオルをかぶせ、

ドライヤーの温風を当てるようにしましょう。

 

 

そうすれば簡単に取ることが出来るので、

ぜひお試しくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました