ベランダにある白い斑点って何なの?落ちない汚れの原因と対処法!

豆知識

 

ベランダの手すり部分

白い斑点の汚れが付いていた場合、

どうやって落とすのが良いのでしょうか?

 

 

そもそもこの白い斑点汚れが出来る

原因は一体何?

 

 

原因が分からなければ、

対処の仕方もよく分かりませんよね。

 

 

そこで今回は、

ベランダの手すりの白い斑点汚れの原因と落とし方

そして、ベランダに置いている椅子のお手入れ方法

紹介します!

 

 

ベランダの手すりについた白い汚れ!これの原因は何なの?

 

ベランダの手すりについた白い斑点の汚れって

実はなんですよ!

 

 

特にベランダの手すりがアルミ製の場合、

雨水や砂ぼこりなど、ずっと外に晒されていることによって、

錆が生じて白い斑点模様の汚れが浮き出てきてしまいます…。

 

 

そうなると、雑巾で拭き掃除をしただけでは、

全くキレイにすることは出来ないんですよね。

 

 

ではどうやってこの白いアルミの手すりに出来た

錆を落とすかというと、ホームセンターなどで

売っている、研磨剤入りの錆落としを使って、

まず白い斑点の汚れを落としていきましょう。

 

 

そして、アルミ専用の塗料を使って、

再度上から手すりを塗装することで、

キレイにすることが出来ます。

 

 

白い斑点の汚れって、錆だったんですね!

 

 

我が家のベランダの手すりも、アルミ製なので、

白い斑点の汚れがあって、何かな?思ってましたが、

実はあの汚れは錆なので、錆取りなどを

使っていくのがベスト!

 

 

ぜひあなたの家庭のベランダも、

手すりがアルミ製で錆が出来てしまっているのなら、

錆取りをしてから、再塗装をすると良いですよ。

 

 

ちなみに、ベランダの手すりは

こまめに拭き掃除をしておくことで、

錆を予防することが出来るので、

ぜひ覚えておくようにしましょう。

 

 

ベランダの椅子の汚れを取りたい!きれいになるお手入れ方法!

 

ベランダ椅子を置いておくと、雨風に晒されて、

汚れてしまっている場合が多いですよね…。

 

 

そんな時、一番おすすめなのは高圧洗浄機を使って、

汚れを落としていくこと!

 

 

高圧洗浄機なら、隙間に入り込んだ汚れも、

しっかり落としてくれるので安心ですよ!

 

 

でも高圧洗浄機がない家庭もありますよね。

 

 

そこで、高圧洗浄機がない場合は、

硬く絞った雑巾で拭き掃除をしていきましょう。

 

 

そうすれば高圧洗浄機を持っていなくても、

ちょっと手間はかかるけれども、

椅子をキレイにすることが出来ますよ!

 

 

そして、汚れをしっかり拭き取ったら、

椅子が木製なのでしたら、オイルステイン

染み込ませておきましょう!

 

 

『オイルステイン』とは、

木製の家具などに塗っておくだけで、

水をはじく効果をもたらしてくれるので、

ベランダに置いた、椅子やテーブルなどの

お手入れに役立ちますよ!

 

 

おすすめオイルステインの通販サイトはコチラ。

 

Amazon.co.jp: カンペハピオ オイルステインA チーク 100ML: DIY・工具・ガーデン
Amazon.co.jp: カンペハピオ オイルステインA チーク 100ML: DIY・工具・ガーデン

 

 

ベランダに木製のイスを置いておくのでしたら、

ぜひしっかりお手入れをして長持ちさせてくださいね!

 

 

ちなみにベランダに置いてある椅子が

木製以外のものの場合は、こまめに拭き掃除をして、

雨が降ったらなるべく収納するなどしていくと、

劣化を抑えられるのでおすすめですよ。

 

 

まとめ

 

 

ベランダの手すりに出来る白い斑点の汚れは、

錆汚れなので、アルミ専用の錆落としを使って、

キレイにしていくのがベストですよ。

 

 

そして、再度アルミ用の塗料を使って、

見た目をよりキレイにしていきましょう。

 

 

ベランダに置いてある椅子は木製なら

高圧洗浄機で掃除するのが一番!

 

 

でも単純に拭き掃除をしてもOKですよ。

 

 

そして、掃除をした後は、水をはじくように、

オイルステインを塗って手入れをしておきましょう。

 

 

ぜひベランダの綺麗さを保つためにも、

こまめな掃除をしてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました