自転車でスカートが巻き込み事故に!上手な取り方や防止策とは!?

豆知識

 

自転車に乗っている時に

スカートを巻き込みしてしまったら、

どんな取り方をすると良いんでしょうか?

 

 

確かに無理にスカートを引っ張ろうとすると、

スカートが破れてしまいそうですよね…。

 

 

そこで今回は、

自転車でスカート巻き込みしてしまったら、

どうやって取ると良いのか

また巻き込んでしまい汚してしまった、

スカートの洗濯方法や巻き込み防止策

紹介していきます!

 

 

自転車がスカートを巻き込み大惨事に!上手な取り方と洗濯の方法は?

 

自転車に乗っている時に、

スカートを巻き込んでしまったら、

巻き込んでしまった方向とは逆に

車輪をゆっくり動かして、

スカートを優しく引っ張るようにしましょう!

 

 

そうすればとても簡単に

巻き込みしてしまったスカートが取れますよ。

 

 

要は進行方向とは逆に車輪を動かしつつ、

スカートを優しく引っ張ればいいだけなので、

万が一スカートを巻き込んでしまっても安心ですね!

 

 

ということでぜひ、スカートを巻き込んでしまったら、

車輪を後ろに回してスカートを引っ張ってみてください。

 

 

基本的にはこの方法で、

巻き込みしてしまったスカートが取れますが、

どうしても取れない場合は、近くの自転車屋さんに

行くと良いですよ!

 

 

そして、自転車にスカートを巻き込んでしまうと、

スカートが汚れてしまうこともありますよね…。

 

 

特に自転車に巻き込まれてしまった時は、

自転車の油が付着してしまっていることが多いので、

スカートの汚れを落とすには、

クレンジングオイルを使うと良いですよ!

 

 

汚れた部分にクレンジングオイルを染み込ませ、

使い古した歯ブラシでこすると、

油汚れもキレイに落とせます。

 

 

後は普通に洗濯すれば、

自転車に巻き込みしてしまった場合でも、

スカートがキレイになるでしょう。

 

 

自転車のスカート巻き込み防止にできることは?自分で出来る予防策!

 

自転車のスカート巻き込みを防止するためには、

スカートをヘアゴムで縛って、裾をまとめておくか、

洗濯ばさみなどで裾を挟み、スカートが

広がらないようにするのがベスト!

 

 

もしくは、スカートの裾が巻き込まれないように、

自転車にドレスガードを装着しておく、

というのもおすすめの予防策ですよ。

 

 

おすすめドレスガードの通販サイトはコチラ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

YAMAHA サイクルパーツ PAS用 ドレスガード Q5K−YSK−051−E40
価格:2170円(税込、送料別) (2020/8/15時点)

楽天で購入

 

 

 

 

確かにドレスガードがあれば、

スカートの裾も巻き込まれにくくなりそうですね!

 

 

でも筆者個人的には、

やっぱりヘアゴムや洗濯ばさみなどで、

裾をまとめておくことがおすすめ。

 

 

やっぱりヘアゴムなどの方がすごくお手軽だし、

簡単にスカートの巻き込みを防止出来るんですよね。

 

 

ぜひスカートで自転車に乗る時は、

巻き込みをしないように

裾をまとめておくようにしましょう!

 

 

裾をしっかりまとめておくようにすれば、

スカートが汚れたり、事故に繋がる心配もないので、

とっても安心ですよ!

 

 

お友達がよくスカートをはいて自転車に乗る

という方も、ぜひこの巻き込まない方法を

教えてあげて下さいね!

 

 

まとめ

 

 

自転車でスカートを巻き込んでしまったら、

進行方向とは逆に車輪を回して、

スカートをゆっくりと引っ張っていきましょう。

 

 

そうすればスカートを傷つけることなく、

取ることが出来るので安心ですよ。

 

 

そして自転車の油で汚れてしまったスカートは、

クレンジングオイルで汚れが落ちるのでぜひお試しを。

 

 

また、スカートを巻き込まないためにも、

ヘアゴム洗濯ばさみなどで裾をまとめておくか、

ドレスガードを自転車に装着しておくと良いですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました