毎日コンビニ弁当だと健康に支障がでちゃう?気になる病気の可能性!

豆知識

 

毎日コンビニ弁当ばかりを食べていると、

健康に支障が出て病気になりやすいって本当!?

 

 

確かに夕飯が毎日コンビニ弁当だけだと、

栄養が偏りそうだし体にも良くない気がしますよね…。

 

 

でも実際のところ、

本当にコンビニ弁当は健康によくないのでしょうか?

 

 

今回は毎日コンビニ弁当が夕飯だと健康に良くないのか

また食費もかかってしまうのかどうかを解説します!

 

 

忙しくてつい毎日コンビニ弁当!これだと病気になっちゃうって本当?

 

確かにコンビニ弁当はお手軽だし

忙しい人の食事にはぴったりですが、

健康を損なうリスクが高くなってしまうのは

本当です。

 

 

毎日コンビニ弁当を食べ続けると、

特にビタミンミネラルなどの栄養素が不足してしまい、

免疫力が下がって、病気にかかりやすくなってしまうんですよ!

 

 

やっぱり毎日コンビニ弁当を食べるのって、

健康に良くなかったんですね…。

 

 

しかもコンビニ弁当って塩分が高いし、

保存料など食品添加物が

多く使われている場合もあります。

 

 

そのため、高血圧になってしまったり、

カルシウムも不足するため、骨が弱くなり、

骨粗しょう症のリスクも高まるんですよ!

 

 

また、コンビニ弁当には古い油を使った、

揚げ物などが入っている場合もありますよね。

 

 

古い油、つまり酸化した油で作られた揚げ物も、

動脈硬化などの病気を引き起こす可能性があるため、

やっぱり健康によろしくありません。

 

 

ということで、毎日コンビニ弁当を食べ続けるのは、

健康面でいうとやっぱりNG!

 

 

出来る限り自炊を心掛けると良いですね。

 

 

それに何より、コンビニ弁当ばかり食べていると、

すごく飽きてしまうんですよね…。

 

 

実は筆者も一人暮らしをしていた頃、

夕飯はコンビニやスーパーの弁当ばかりだったのですが、

だんだん味に飽きてきてしまい、最後には

美味しさを感じなくなってしまいました…。

 

 

そうならないためにも、

毎日コンビニ弁当を食べるのはやめて、

なるべく自炊をしていくと良いですよ!

 

 

毎日コンビニ弁当だと食費はどれぐらいになる?自炊した方がいい!?

 

毎日コンビニ弁当を購入した場合、

食費は一食で安くても300~500円かかりますよね。

 

 

でも自炊をすれば、1食分の食費は

およそ100~200円程度。

 

 

ということはつまり、食費を節約するためにも、

自炊をした方が良いんですね。

 

 

ただし、ただスーパーで食材を買って

自炊をするのではなく、休日にスーパーで

食材をまとめ買いして、常備菜などのおかずを作っておき、

それを夕飯に食べることが、より食費を節約するための

方法なんですよ。

 

 

また、出来れば近所に安いスーパーがないかどうかも、

チェックしておくと良いですね。

 

 

我が家でも食材は基本、

休日にまとめ買いをしているのですが、

そのおかげで、食費をある程度は節約できています。

 

 

というのも、

スーパーに頻繁に足を運ぶようにしてしまうと、

不要なものまで買ってしまうことが

多くなってしまうんですよね…。

 

 

そうならないためにもぜひ、

食材は休日にまとめ買いをしていきましょう!

 

 

そうすれば毎日コンビニ弁当を食べるよりも、

健康的な食生活を送れるし、

何より節約にもなって一石二鳥ですよ!

 

 

まとめ

 

 

毎日コンビニ弁当を食べているのはやっぱり、

免疫力が下がるだけでなく、高血圧骨粗しょう症

動脈硬化などの病気にかかりやすくなるためNG!

 

 

出来るだけ自炊をしていくようにしましょう。

 

 

そうすれば食費も節約できるし、

健康的な食生活も送れるので

とっても安心なんですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました