休憩室ってなんだか居づらい…気まずい思いをするのはどうして!?

お仕事

 

休憩室がなんだか居づらい時って、

一体どうすればいいんでしょうか?

 

 

確かに他の人たちは

グループで休憩していたりすると、

自分一人だけの時にすごく居づらい気持ちに

なってしまいますよね…。

 

 

でも、休憩室は誰でも使ってOKなので

気後れする必要はなし!

 

 

今回は休憩室がなんだか居づらくて困っている時は、

一体どうすればいいのかをご紹介します。

 

 

休憩室が苦手なんだけど!居づらいと思ってしまう原因は何?

 

休憩室が苦手で居づらいと思うのは、

自分一人だけで居るからでしょう。

 

 

確かに休憩室で、

他の人たちは誰かと話していたりすると、

自分一人で入るのはちょっと

気後れしてしまいますよね…。

 

 

この一人でいる、ということこそが、

休憩室が居づらくなってしまう原因なんです。

 

 

グループがたくさんある中、ポツンと一人だけいると、

どうしても気まずい雰囲気になってしまいますよね。

 

 

自分も誰かと一緒じゃなきゃ休憩室は使いづらい、

と思ってしまうのも無理はありません。

 

 

でも休憩室は別に誰かと一緒でないと使っては

いけない、なんていう決まりはないんですよ。

 

 

そのため、たとえ一人だけであっても、

堂々と休憩室を使うようにしていきましょう!

 

 

もちろん、誰か同僚が話しかけてくれたなら、

それに応じればいいですが、そうでなくても、

一人であっても普通に休憩室を利用していくと良いですね。

 

 

休憩室の気まずい雰囲気をどうにかしたい!リラックスするには?

 

休憩室に一人でいると

どうしても気まずくなってしまいそうですが、

堂々としていて、スマホをチェックしたり

を読んだり、飲み物を買って飲んだり、

好きな事をして過ごすと良いでしょう。

 

 

また、音漏れに注意して、音楽機器で音楽を聞く

というのもおすすめですよ。

 

 

筆者も都心に勤めていた頃は、

休憩室はずっと一人で使っていましたが、

全然気まずいと思ったこともないし、むしろ一人で、

すごく気楽な思いをして過ごしていました。

 

 

誰かと話すのももちろん良いですが、

一人の時間をゆっくりと過ごすのもベストな休憩方法

 

 

そのためぜひ、読書したり音楽を聞いたりして、

居づらいと思う気持ちをなくすようにしてみてくださいね。

 

 

そうすれば苦手な休憩室も全然イヤにならずに、

安心して使えるようになりますよ。

 

 

また、どうしても休憩室に行くのがイヤなのでしたら、

勤め先の周辺を散歩したりするのも

一つの休憩時間の過ごし方でしょう。

 

 

でもやっぱり、

休憩室は一人で使っても全然大丈夫なので、

ぜひ気後れすることなく一人でも、

リラックスできる時間を過ごしてくださいね。

 

 

慣れてきてしまえば、一人で休憩室に入るのも

全然苦にならなくなってくるし、

またそのうち、仲の良い同僚が出来れば、

一人で休憩室を使うということもなくなるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

休憩室が居づらいと感じるのは、

自分だけが一人でポツンと、

休憩室にいるからなんですよね。

 

 

でも、休憩室は一人だけで使ってもOKなので、

ぜひ読書をしたり音楽を聞いたりして、

リラックスできる方法を見つけていきましょう。

 

 

そうすれば休憩室も居づらくなくなるので、

安心して休憩が出来るようになりますよ!

 

タイトルとURLをコピーしました