専業主婦のお小遣いが10万は高すぎる?いくらぐらいが妥当なの!?

豆知識

 

専業主婦のお小遣い10万円って

やっぱり高すぎるんでしょうか?

 

 

確かにちょっと高いような気もしますよね…。

 

 

でもよく考えると、

家事も子育てもしっかりこなしているなら、

これくらいの金額は妥当なのかも…?

 

 

今回はそんな、

専業主婦のお小遣いで10万は高いのか

他の専業主婦はお小遣いにいくらもらっているのか

相場などを詳しくご紹介していきます。

 

 

専業主婦になると自由になるお金はどうなる?やっぱりお小遣い制?

 

専業主婦になると、自分で自由に使えるお金は、

誰が家のお金を管理するかによって変わってきますね。

 

 

例えば旦那さんが家のお金を管理して、

奥さんに毎月必要なお金を渡しているのでしたら、

お小遣い制になるでしょう。

 

 

反対に奥さんが家のお金を管理する

立場なのでしたら、自由に使えるお金は

奥さん自身が決めることが多いですよ。

 

 

筆者の友人宅も、

専業主婦である友人がお金を管理しているので、

割とお金は自由に使っていると話していました。

 

 

一方我が家では、筆者は一応兼業主婦なのですが、

夫から毎月お小遣いをもらっています。

 

 

でも家のお金を管理しているのは筆者なんですよね。

 

 

つまり色々なパターンが

家庭によってあるわけなんです。

 

 

専業主婦であっても、お金を管理しているのなら、

自由に使えるお金は自分で決められるでしょう。

 

 

でも自由にお金を使い過ぎて、

家計にまで響いてはいけません。

 

 

家計用のお金まで使いこんでしまうと、

夫の不満が溜まったり夫婦喧嘩が増えてしまうので、

お小遣い制だろうと自分で自由にお金が使えるとしても、

無駄遣いはくれぐれもしないようにしましょう!

 

 

専業主婦でお小遣いなしって本当?妥当な金額と相場はいくら? 

 

専業主婦の場合はお小遣いなし、ではなく、

お小遣いをもらっている人がやっぱり多いんですよ。

 

 

気になるその相場は10,000円~20,000円ほど。

 

 

ちなみに筆者は兼業主婦ではありますが、

収入が夫よりかなり少ないので、

毎月10,000円のお小遣いをもらっています。

 

 

ということは、月10万円のお小遣いって、

やっぱりちょっと高すぎてしまうんですね…。

 

 

もちろん月に10万円のお小遣いを

もらっていたとしても、家計が成り立っていて、

ちゃんと生活が出来ているのでしたら、

全く問題ないと思いますよ!

 

 

要するに専業主婦のお小遣いは、

確かに相場は10,000円~20,000円だけれど、

世帯収入によって、相場より高くても

大丈夫な場合もあるんですね。

 

 

ということで、専業主婦になるのでしたら、

お小遣いはいくらもらえるのか、きちんと夫婦で

話し合って決めていくようにしましょう。

 

 

ただし、専業主婦も大変な家事や育児などをこなす、

立派な役割なので、お小遣いなし、というのは

反対した方が良いですね。

 

 

専業主婦であったとしても、

奥さんが家事や育児などをこなさないと、

旦那さんは安心して働きに行くことが出来ません。

 

 

専業主婦も立派な労働力なので、

ぜひお小遣いはもらうようにしましょう!

 

 

まとめ

 

 

専業主婦が自由に使えるお金は、

家庭によって本当に様々。

 

 

ただし家計のお金まで使いこんでしまうと、

夫婦喧嘩の元となるので気を付けましょう!

 

 

基本的に専業主婦のお小遣い相場は

10,000円~20,000円ほど。

 

 

でも、これもあくまでも相場なので、

家庭によってはやっぱりもう少し高くても

良い場合もあります。

 

 

やっぱり専業主婦でも、

自由に使えるお金はほしいところなので、

夫婦でよく話し合って、お小遣いの金額を

決めてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました