無塩バターが売ってない!簡単に買える代用品って何があるの!?

豆知識

 

お菓子作りをしたいけれど、

無塩バターが売ってない場合って、

何か代用に出来るものはあるのでしょうか?

 

 

マーガリンサラダ油でも、

無塩バターの代用になるもの?

 

 

出来れば、手軽に入手できるもので、

無塩バターの代用にしたいですね。

 

 

そこで今回は、無塩バターが売ってない時は、

どんなもので代用が出来るのかを詳しくご紹介します!

 

 

無塩バターが手に入らない!マーガリンで代用しても大丈夫?

 

 

無塩バターが売ってない場合は、

マーガリンで代用してもOK!

 

 

ただしマーガリンには塩分が含まれているので、

無塩バターと同じ分量でお菓子作りに使ってしまうと、

ちょっと塩気を感じるようになる場合もあります。

 

 

そのため、マーガリンを代用する際は、

無塩バターよりもほんの少しだけ、

分量を減らして使うと良いですよ!

 

 

でも、マーガリンならどこのスーパーでも買えるし、

家に常備してある場合もあるので、

無塩バターの代用にできるとすごく便利ですよね!

 

 

マーガリンなら、無塩バターよりも安く買えるので、

その点についても代用品としてメリットがありますね。

 

 

ということで無塩バターがないときはぜひ、

マーガリンを使ってお菓子作りをしましょう!

 

 

無塩バターの代用にサラダ油が使えるって本当?使い方は?

 

無塩バターの代用にはマーガリンの他に、

サラダ油を使うことも出来るんですよ!

 

 

ただしサラダ油を無塩バターの代用として使う場合は、

レシピに書かれている分量通りに使ってしまうのはNGです。

 

 

サラダ油は水分量が多いので、

もし無塩バターの代用として使う場合は、

レシピに書かれている無塩バターの分量の半分を

目安に使うと良いでしょう。

 

 

そうすれば水分量が多いサラダ油であったとしても、

無塩バターの代用として安心して使うことが

出来るんですよ。

 

 

やっぱり無塩バターの代用としてサラダ油を

使う場合って、分量の調整が必要なんですね。

 

 

でも、分量に注意をすれば、

ちゃんと無塩バターの代用として、

美味しくお菓子を作ることが出来るのでおすすめ。

 

 

ただし、パイ生地など油脂が層になる

お菓子を作る際には、水分量の多いサラダ油は

無塩バターの代用としては使えないので、

マーガリンを代わりに使うと良いですよ!

 

 

ちなみに、マーガリンやサラダ油以外ですと、

オリーブオイルココナッツオイル

もしくは有塩バターが代用として使えるので、

お菓子作りを頻繁にするのでしたら、

覚えておきましょう。

 

 

こうして見ると、意外と無塩バターの代用になるものって、

結構色々とあるんですね!

 

 

でもマーガリンやサラダ油、オリーブオイルなどは、

特に手に入りやすいので、無塩バターが売ってない時には、

ぜひ代用として使ってみてください。

 

 

そうすれば美味しいお菓子が完成しますよ!

 

 

まとめ

 

 

無塩バターが売ってない時は、マーガリンを使うか、

サラダ油を代用するのがおすすめです!

 

 

ただしマーガリンは塩分が含まれているので、

分量を少し減らすようにしましょう。

 

 

またサラダ油を代用にする際は、水分が多いので、

無塩バターの分量の半分量を使うようにすればOKですよ。

 

 

この他にオリーブオイルやココナッツオイル、

有塩バターなどでも無塩バターの代用になるので、

念のため覚えておくようにしてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました