歯医者で緊張しない方法があるなら知りたい!大人だって怖いもん!

豆知識

 

歯医者で緊張しない方法って、

何かないものでしょうか?

 

 

やっぱり歯医者ってすごく怖いし、

行くのにも予約をするのにも

緊張してしまいますよね…。

 

 

筆者も歯医者は嫌いなのでよく分かります!

 

 

ということで今回は、

歯医者が怖くて仕方がないあなたのために、

歯医者で緊張しない方法を紹介していきますね!

 

 

ぜひ歯医者に行ってもリラックスして

治療を受けましょう。

 

 

歯医者の緊張を和らげるには?自分でできる裏技を伝授!

 

歯医者での緊張を和らげるには、

アロマグッズを活用するのがベスト!

 

 

中でも特にラベンダーの香りを

チョイスすると良いですよ。

 

 

ラベンダーの香りには、安眠効果があるくらい、

緊張を和らげてリラックスさせる作用があるので、

歯医者で緊張している時にも大活躍します!

 

 

ということで、ラベンダーの香りを

染み込ませたアロマストーンを携帯して、

歯科医院での待合室で、ずっと嗅いでおきましょう。

 

 

そうすれば緊張もグッとほぐれていき、

とってもリラックスした状態になりますよ。

 

 

後はやっぱり、痛いのはほんの少しの間だけ

ということを自分に言い聞かせてください。

 

 

何度も心の中で、痛いのは少しだけ、と

唱えていくことで、自分に暗示をかけることが

できるので、緊張も和らいでいくでしょう。

 

 

でもやっぱり、緊張した時はハーブの力を借りるのが

筆者のおすすめなので、ぜひともラベンダーの香りで、

緊張しないようにしていってください。

 

 

筆者もラベンダーの香りで

いつも緊張をほぐすようにしていますが、

かなり効くので試す価値アリですよ!

 

 

緊張した時はハーブと自己暗示で

乗り切りましょう!

 

 

歯医者って予約するだけでも緊張しちゃう!うまくやる方法は?

 

歯医者が本当に苦手だと、予約するだけでも

ドキドキして、緊張しちゃいますよね…。

 

 

そんな時は、まずネット予約ができる歯医者が

行ける範囲にないか、探してみると良いですよ。

 

 

ネット予約対応しているのなら、緊張しないで

簡単に予約をすることが出来ますよね!

 

 

もしネット予約をしている歯医者が近くにない時は、

ぜひ電話する前に、話すことをメモに書き出し

みましょう。

 

 

自分の名乗り方とか、何日の何時に予約したいとか、

なるべく具体的に細かく、話す内容をメモに書いてから、

電話をするようにしてみてください。

 

 

すると緊張していても、

きちんと予約を取ることが出来ますよ。

 

 

後はその歯医者をスマホの電話帳に登録して、

次に電話で予約するときも、同じようにメモに

話す内容を書いてから、電話すればOKです!

 

 

どうしても緊張してスマホの発信ボタンが押せない

という時には、先ほど紹介した、ラベンダーの香り

嗅いで、一旦緊張をほぐすようにすると良いですよ。

 

 

歯医者の予約が緊張してどうしても無理!

という時は、ぜひメモやアロマを活用して、

落ち着いて電話をして予約しましょう。

 

 

まとめ

 

 

歯医者で緊張しない方法は、

ラベンダーの香りを嗅いで、

アロマの力でリラックスしていくこと!

 

 

また、痛いのはほんの少しの間だけ、

と自分に言い聞かせておくのも効果的です。

 

 

そして、歯医者の予約でも緊張する場合は、

ネット予約できる歯医者を探すか、話す内容を

メモに書き出してから電話予約しましょう。

 

 

歯医者はとにかく緊張するけれど、

通い慣れてしまえば案外平気になるので、

ぜひそれまでは緊張を上手くほぐしていくと

良いですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました