柔軟剤の臭いってなんとかならない?自分で出来る消し方とは!?

豆知識

 

柔軟剤の臭いってすごく鼻にツンときて、

クサいと感じてしまいますよね…。

 

 

メルカリなどフリマサイトで購入した服が

柔軟剤クサい時は、一体どうすれば良いのでしょうか?

 

 

もう1度洗濯すれば臭いは消えるもの?

 

 

それとも他に方法があるもの?

 

 

今回は柔軟剤の香害に苦しむあなたのために、

柔軟剤の臭いの消し方を紹介します!

 

 

柔軟剤の臭いがついた洋服!強烈なにおいの取り方ってあるの?

 

柔軟剤の臭いがついた洋服は、

以下の方法で消すようにすると良いですよ!

 

 

天日干しにする

 

 

柔軟剤のキツい臭いが染みついているのなら、

その洋服を天日干しにしましょう!

 

 

すると、日光消毒の力で、

衣類に染みついた臭いを消すことが出来ます。

 

 

1回天日干ししても臭いが消えなかったら、

何日か天日干しを繰り返すようにすると

良いですよ!

 

 

ちなみに、クッションに染みついた臭いも

この天日干しの方法で消すことが出来ました!

 

 

やっぱり日光の力はすごいので、

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

クエン酸を溶かした水に一晩浸ける

 

 

柔軟剤の臭いがひどい洋服は、

クエン酸を溶かした水に一晩浸けて、

そして翌日普通に洗濯して干せば、

臭いを消せますよ。

 

 

バケツや洗面器に水を張り、

そこに粉末タイプのクエン酸を適量溶かし、

洋服を浸け置きしておきましょう。

 

 

あとは一晩そのままにしておいて、

翌朝洗濯すればOK!

 

 

簡単ですが効果的なのでおすすめですよ。

 

 

重曹を溶かした水に一晩浸ける

 

 

クエン酸と同じように、重曹を溶かした水に、

柔軟剤クサい洋服を一晩浸けておいても、

臭いを消すことが出来ます。

 

 

やり方はクエン酸のときと同じなので、

とても簡単ですよ!

 

 

ちなみに、1回重曹に浸け置きして洗っても、

まだ柔軟剤の臭いが残っている場合は、

再度重曹で浸け置きしてから洗濯すると

良いでしょう。

 

 

セスキ炭酸ソーダを溶かした水に一晩浸ける

 

 

クエン酸や重曹と同じように、

セスキ炭酸ソーダで一晩浸け置きしておいても、

同様の効果が得られます。

 

 

特にセスキ炭酸ソーダは臭い消しに効果的なので、

柔軟剤のキツい臭いもしっかり消してくれますよ!

 

 

以上が柔軟剤の臭いの消し方。

 

 

どれも簡単な方法なので、

すぐに試すことが出来ますね!

 

 

柔軟剤は乾燥機を使うと臭いが消えるって本当?どういう仕組みなの?

 

柔軟剤の臭いがキツい洋服は、乾燥機

使った場合でも、消すことが出来るんですよ!

 

 

というのも、柔軟剤に限らず、

洋服に染みついた臭いというものは、

高熱にとても弱いのです。

 

 

だからこそ、天日干しをした場合でも、

柔軟剤の臭いを消すことが出来るんですね。

 

 

それと同じように、

乾燥機に柔軟剤クサい洋服をかければ、

熱によって臭いを飛ばしていけるんですよ!

 

 

ということで、柔軟剤の臭いがひどい洋服は、

乾燥機にかけてみるという手もアリ!

 

 

乾燥機が家にないのでしたら、

コインランドリーを使ってみると良いですね。

 

 

そうすれば、しっかりと洋服の

柔軟剤クサさが消えますよ。

 

 

柔軟剤に限らず、

防虫剤の臭いなどが染みついた場合も、

乾燥機にかけて熱を加えれば、

臭い消しになるのでぜひお試しを!

 

 

まとめ

 

 

柔軟剤の臭いの消し方は、天日干しにするか、

クエン酸や重曹、セスキ炭酸ソーダを溶かした水に、

一晩浸け置きしておくか、乾燥機にかけること!

 

 

特に天日干しや乾燥機にかける、という方法は、

熱によって臭いを消すことになるんですよ。

 

 

それでも臭いがまだ取れないときは、

クエン酸重曹セスキ炭酸ソーダ

利用してみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました