葬式で子供がうるさいと迷惑になっちゃう!おとなしくさせるには!?

マナー・ルール

 

お葬式子供がうるさいと、

周囲に迷惑がかかってしまいますよね…。

 

 

おとなしくさせるには、

一体どうすれば良いんでしょうか?

 

 

何か子供がおとなしくしていられる工夫を

考えておくもの?

 

 

もし、お葬式の最中に子供がうるさくしてしまったら、

親はどんな対応をすれば良いのかも悩むところ。

 

 

そこで今回は、

お葬式で子供がうるさくしないためには

どうすれば良いのか、ベストな工夫の仕方や、

お葬式の最中に、子供がうるさい場合に

しておきたい対処法を紹介します。

 

 

葬式に子供と行くことに!おとなしくしてほしいけど無理だよね?

 

お葬式に子供も一緒に行くことになったら、

子供がもうある程度大きい場合は、

まず子供には大人しくしていることを

言い聞かせるようにしましょう。

 

 

騒いだり走り回ったりしないように、

また兄弟がいる場合は、兄弟間で

ふざけ合ったりしないことも、

きちんと言い聞かせておくと良いですよ。

 

 

子供が親の言うことをしっかり聞ける

年齢なのでしたら、事前に言い聞かせて

大人しくさせておくことが理想ですね。

 

 

ただし、もしまだ子供が乳幼児であり、

大人の言う通りに出来ないのでしたら、

お葬式の最中にぐずってしまった時は、

すぐに退室することが大事。

 

 

子供の泣き声でうるさくしてしまうと、

やっぱり他の参列者やご遺族の方々に

ご迷惑をかけてしまうので、子供がぐずった時は

すぐに部屋を移動しましょう。

 

 

やっぱり乳幼児だと、

どうしてもお葬式の最中にぐずる、

ということも十分に考えられるんですよね…。

 

 

そんなとき、

周囲にうるさいと思われないためにも、

すぐに席を立って移動することを

心掛けてください。

 

 

そうすれば、子供がうるさくしてしまっても、

周囲の迷惑にならずに安心ですよ。

 

 

お葬式で子供にできる暇つぶしは?静かに遊べる工夫とアイデア!

 

お葬式で子供がうるさくしないためには、

子供が大人しく静かに遊べるものを

持って行くようにするのがベスト!

 

 

例えば塗り絵シール付き絵本などを

渡しておくと、子供は暇つぶしにもなるし、

大人しく静かに遊んでいてくれるでしょう。

 

 

特に筆者がおすすめするのは、

『ミッケ!』シリーズなど、

探し物をする絵本ですね。

 

 

それを渡しておけば、

幼稚園くらいの子供であればうるさくせず、

静かに熱中して絵本を読んでいるので、

親としてはとても安心できるでしょう。

 

 

他にも、間違い探しの絵本などを

渡しておくのも良いですよ!

 

 

とにかく子供が暇つぶしになれるものを

何か必ず持って行くこと。

 

 

そうすれば、

お葬式の最中もうるさくすることもなく、

安心して参列することが出来ます。

 

 

やっぱり子供には何か静かに遊べるものを

あげるのが正解なんですね!

 

 

ぜひ子供とお葬式に行く場合は、

このアイデアを参考にして、

子供には大人しくしてもらいましょう。

 

 

まとめ

 

 

お葬式で子供がうるさいと

周囲やご遺族の方々にご迷惑がかかるので、

子供にはきちんと事前に、静かにしていることを

言い聞かせておいてください。

 

 

まだ乳幼児で言い聞かせることが出来ない場合は、

式の最中に子供がぐずったらすぐに退室すること。

 

 

そして幼稚園児くらいの子供なら、

暇つぶしになるような絵本や、塗り絵などを

用意しておくと、静かに遊んでいてくれるので、

とても安心ですよ。

 

 

ぜひ子供がうるさいと思われないように、

しっかり工夫をして、お葬式に出席しましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました