大学の卒業式の袴は購入?レンタル?それぞれの料金を徹底比較!

豆知識

 

大学の卒業式の袴購入すべきか、

それともレンタルすべきか、

とっても悩んでしまいますよね。

 

 

それにそもそも、

袴をレンタルなどで着用するとなると、

準備やお金もかかって何かと大変そう…。

 

 

でも袴を着用する機会なんて今後なさそうだから、

やっぱりレンタルしてでも着るべき?

 

 

今回はそんな、

大学の卒業式で袴をレンタルか購入すべきか

もし袴を着用しない場合は、どんな服装で卒業式に

出れば良いか、詳しく解説していきます。

 

 

大学の卒業式はお金がかかる?!袴を着ないメリットデメリット

 

大学の卒業式で振袖を着て袴を着用するとなると、

レンタルでもなんとおよそ6万円

かかってしまうんですよ!

 

 

というのも、

袴だけでなく、一緒に着る振袖や、

着付けに必要な小物類なども

レンタルしなければいけないため、

総額で6万円はかかってしまいます…。

 

 

ちなみに、袴を購入する場合は、

袴の素材によって相場が変わってくるんですよ。

 

 

例えばポリエステル素材で無地の袴なら、

1万円前後で購入出来ますが、正絹(しょうけん)、

つまりシルクの袴10万円を超える場合も!

 

 

袴ってこんなに素材によって

金額に差が出るんですね!

 

 

では金額の相場が分かったところで、

大学の卒業式で袴を着ないメリットと

デメリットを紹介します。

 

 

まずは卒業式で袴を着ないメリットから。

 

 

お金がかからない

 

 

やっぱり卒業式で袴を着ない一番のメリットは、

お金がかからないことですね!

 

 

先ほども説明したように、

袴や振袖、その他着付けに必要な道具を揃えると、

レンタルするだけでも、6万円はかかってしまいます…。

 

 

でも袴を着ないことで、お金をかけずに済むので、

とても経済的なメリットがあるんですよね。

 

 

準備も大変でなく汚す心配などもない

 

 

袴を着用するとなると、

卒業式当日は着付けなどの準備が必要だし、

また着ている最中も、汚してしまわないか心配

なってくるでしょう。

 

 

でも袴を着ないのでしたら、

それらの心配は全く必要ないですよ!

 

 

以上の2つが袴を着ないメリット。

 

 

では続いて、卒業式で袴を着ないデメリット

紹介します。

 

 

一生に一度の思い出にならない

 

 

やっぱり袴姿というのは、

滅多にできない格好ですよね。

 

 

そのため、大学の卒業式で袴を着用した

和装をしないと、今後はよほどのことがない限り、

振袖と袴という格好が出来ないわけなんです。

 

 

やっぱり振袖と袴姿って可愛いですよね。

 

 

その格好が出来ないからこそ、卒業式も

一生の思い出にならなくなってしまうんですよ!

 

 

他のみんなより地味な格好になってしまう可能性がある

 

 

他のみんなは振袖に袴という華やかな格好を

しているのに、自分だけ洋服を着ていると、

かなり地味に見えてしまう場合も…。

 

 

友達と写真を撮った時に、後悔したくないのでしたら、

やっぱり袴は着た方が良いでしょう。

 

 

以上が袴を着ないメリットとデメリットなので、

よく考えつつ、実際にどんな格好で卒業式に出るか、

決めていくと良いでしょう。

 

 

大学の卒業式の服装はどうする? 袴の準備はめんどくさいの?!

 

袴をレンタルなどで着用しない場合の服装は、

黒のスーツ姿がベストですね。

 

 

でも先ほどデメリットでも紹介したように、

黒のスーツで卒業式に出席すると、

他の女の子たちは華やかな振袖と袴姿なのに、

自分だけスーツで地味に見える場合もあります…。

 

 

ただ、袴を着用する場合も、

準備がとてもめんどくさいんですよ。

 

 

袴をレンタルしたら着付けをして

もらわないといけないし、袴だけでなく

振袖もレンタルしておかなければいけません。

 

 

そして着付けに使う小物なども揃えておきましょう。

 

 

また、ヘアセットメイクもしてもらう

必要もありますよね。

 

 

ということで、卒業式に袴を着用するって、

準備がとても大変なんですね。

 

 

でもその代わり、やっぱりいい思い出になるし、

今後は袴を着用する機会は訪れないでしょうから、

着る価値は十分にあります。

 

 

そのことも踏まえたうえで、

卒業式はどんな格好で出席するか、しっかり考えて、

後悔しないようにしてくださいね!

 

 

ちなみに筆者はやっぱり、

経済的に余裕があるのでしたら、

振袖に袴姿で卒業式に出席することを

おすすめしますよ!

 

 

まとめ

 

 

大学の卒業式で袴をレンタルする場合は、

振袖のレンタルや着付けに必要な小物なども合わせて、

6万円は料金がかかってしまいます…。

 

 

でもやっぱり、袴姿は記念になって

卒業式のいい思い出になりますよ。

 

 

ただ、あまりお金をかけたくない、

準備するのも面倒、という場合でしたら、

スーツ姿で卒業式に出席すると良いですね。

 

 

それぞれのメリットデメリットをよく考えて、

どんな服装で出席するか決めていってください。

 

タイトルとURLをコピーしました