クッキングシートの代用にラップって大丈夫?意外な素材で代わりに!

豆知識

 

クッキングシートの代用

ラップを使うことって出来るもの?

 

 

でもラップをクッキングシートの代わりに使うと、

溶けたりくっ付いてしまいそうですよね…。

 

 

何か良いクッキングシートの

代用になるものはないのでしょうか?

 

 

今回はそこで、

クッキングシートの代用にラップは使えるのか

また、ラップ以外でクッキングシートの代用に

なるものを紹介します!

 

 

クッキングシートの代用になるものって?コピー用紙でもいいの?

 

クッキングシートの代用には

コピー用紙を使うのがおすすめですよ!

 

 

実はとっても意外なんですが、

コピー用紙のつるつるとした面に、

食材や生地など食べ物を乗せるようにすれば、

ちゃんとクッキングシートの代用として、

使うことが出来るんです!

 

 

ちょっとビックリしてしまうかもしれませんが

代用になるので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

 

ちなみに、ラップをクッキングシートの代用として

使えるのは、ゼリーやレアチーズケーキなど、

冷やし固めるお菓子を作る時や、

蒸し料理を作る時だけです。

 

 

オーブンやトースターを使ってお菓子や

料理を作る場合は、ラップはクッキングシートの

代用にはならないのでご注意を。

 

 

というのも、ラップはオーブンやトースターの

熱には耐えられないので、クッキングシートの

代わりに使うと、溶けてしまうんですよね…。

 

 

そのため、焼く料理やお菓子を作る際は、

コピー用紙を代用にするのがベストですよ!

 

 

そうすれば、溶けてしまうこともなく、安心して

焼き菓子などを作ることが出来るでしょう。

 

 

クッキングペーパーの代用には牛乳パックも!?型代わりにもなる?

 

クッキングシートの代用には実は、

牛乳パックも使えるんですよ!

 

 

牛乳パックもコピー用紙と同じで、

オーブンなどの耐熱性があるので、

マカロンやクッキーなど、焼き菓子を作りたい時は、

牛乳パックを切り開いて使うようにしましょう!

 

 

まさか牛乳パックも使えるなんて、

かなり意外でしたね。

 

 

でも、覚えておくとクッキングシートが

ない時にすぐ使えますよ!

 

 

特に牛乳パックは長方形をしているので、

パウンドケーキ型にはめ込めば、

しっかりとしたケーキ型になってすっごく便利!

 

 

クッキングシートがない時はぜひ、

牛乳パックも代用して使ってみてくださいね!

 

 

ということで、クッキングシートの代用には、

コピー用紙牛乳パック、そして冷やし固める料理なら

ラップも使えるので、よくお菓子作りをするのでしたら、

頭に入れておくと役立つでしょう。

 

 

クッキングシートをあえて買う必要も

なくなりそうですね!

 

 

まとめ

 

 

クッキングシートの代用には、ゼリーなど

冷やし固めるお菓子ならラップでも代用できますが、

オーブンやトースターを使う場合は、コピー用紙や

牛乳パックを代用するのがおすすめ!

 

 

とくに牛乳パックは厚手だし、

長方形をしているので、パウンドケーキ

作る時などにもかなり役立ちますよ。

 

 

ぜひこれらの代用品を覚えておいて、

クッキングシートがない時には活用して

いきましょう。

タイトルとURLをコピーしました