鉄棒で前回りができるようになるのは何歳ぐらい?恐怖心がある時は?

子育て

 

鉄棒前回りが出来るようになるのって、

一体何歳くらいからなんでしょうか?

 

 

出来れば少しでも早くに前回りが

出来るようになると、何かと良いですよね。

 

 

でも鉄棒で前回りをするのに

恐怖心がある子もいます…。

 

 

ということで今回は、

鉄棒で前回りは何歳ぐらいで出来るようになるのか

恐怖心がある場合はどうすれば克服できるのか

紹介していきますよ!

 

 

鉄棒の前回り!何歳から怖いと思わずにチャレンジできる?

 

鉄棒の前回りは、早い子だと

幼稚園や保育園の年少~年中さんで、

もう出来るようになるんですよ!

 

 

確かに年少~年中さんで鉄棒の前回りが

出来るのって、かなり早いように感じますね。

 

 

でも、前回りは年長さん以上でも、

チャレンジしても良いので、

お子さんのやる気などに合わせて、

前回りが出来るようになれば十分ですよ!

 

 

やっぱり幼稚園児や保育園児だと、

まだ恐怖心がある子もいますからね。

 

 

でもだいたいは、

小学校に上がるまでには出来れば、

前回りはマスターしておくと良いでしょう。

 

 

ということで、

鉄棒の前回りはだいたい5歳くらいまでには、

出来るようになっていると何かと安心です。

 

 

でもうちの子供は運動神経があまり良くなかったので、

鉄棒は小学生になってからもすごく苦手でした…。

 

 

運動が苦手なお子さんも当然いるので、

もし我が子が運動が苦手、という場合には、

無理に鉄棒を5歳までにマスターさせなくても、

ゆっくりその子のペースに合わせて

出来るようにさせると良いですね!

 

 

正直、鉄棒ができなくたって全然困りませんよ!

 

 

ただ、念のため鉄棒の前回りくらいは出来た方が、

小学校に上がって体育の時間とかに役立つので、

年長さんまでには出来るようになれば良いかな、

という程度です。

 

 

ぜひお子さんのペースに合わせて、

前回りが出来るように練習していきましょう!

 

 

鉄棒の前回りができる様になりたい!恐怖心を克服するには?

 

鉄棒の前回りが出来るようになりたいけれど、

お子さんにまだ恐怖心があって出来ない、

という場合もありますよね。

 

 

そんなときは、逆さになる練習をすると

良いですよ!

 

 

家で椅子やソファーに正座して座り、

床に手をつくようにしていきましょう。

 

 

すると頭が逆さになるので、

前回りした時の感覚を掴めるようになります。

 

 

お子さんがその体勢に慣れてきたら、

今度は床に手をつかずに、椅子やソファーを掴み、

頭だけを下に向けましょう。

 

 

すると、鉄棒で前回りをするときと

同じような感覚になるので、鉄棒の恐怖心も

克服できるようになりますよ!

 

 

要するに、頭を逆さにすることに慣れさせる

ということが大事なんですね!

 

 

そして、実際に鉄棒で前回りの

練習をさせるときは、絶対に鉄棒から

手を離さないことを言い聞かせましょう。

 

 

鉄棒から手を離してしまうと、

当然落っこちてしまいますよね!

 

 

そうなると余計に鉄棒への恐怖心が出来てしまうので、

必ず鉄棒から何があっても手を離さないように、

しっかり言い聞かせていくと良いですよ。

 

 

あとは見事に前回りが出来たら、

大げさなくらいに褒めてあげること。

 

 

そうすればお子さんも自信がつくので、

鉄棒嫌いも克服できますよ!

 

 

前回りが出来たら、

ぜひとも褒めたたえてくださいね。

 

 

まとめ

 

 

鉄棒の前回りは早ければ

年少~年中さんで出来るようになりますが、

5歳くらいまでには出来るようになっていれば

良いでしょう。

 

 

でも、運動が苦手な場合もありますので、

お子さんのペースに合わせて、ゆっくりと

練習させるのがベスト。

 

 

また、鉄棒への恐怖心があるのでしたら、

家で椅子やソファーを使って、

頭を逆さにする練習をさせてください。

 

 

そして鉄棒は絶対に離さないように

言い聞かせて練習させると良いですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました