引っ越し時に机は解体すべき?自分で出来ない時はどうすれば!?

豆知識

 

引っ越しの時に

解体しておいた方が良いもの?

 

 

でも組み立て式の机だと、引っ越し先で、

また元通りに組み立てられるか

すごく不安ですよね…。

 

 

そのまま新居に運んでもらうか、

引っ越し業者が解体や組み立てをしてくれる、

ということは出来ないものでしょうか…?

 

 

今回は引っ越し時、組み立て式の机は

解体しておくべきなのか、それともそのままでも

良いのかどうかを詳しく解説します!

 

 

引っ越しの時に机の分解は必要?ズバリ業者に訊いてみた!

 

引っ越しの際、基本的に組み立て式の机は、

組み立て直しができるものであれば、

業者に依頼すれば分解もしくは解体、

そして新居での組み立て直しをしてくれます。

 

 

ただし机の解体及び分解と、

新居での組み立て直しが必要な場合は、

きちんと、見積もりを出してもらう際に、

業者にそのことを伝えておきましょう。

 

 

そうすれば引っ越し当日も、スムーズに

机の解体や分解、そして新居での

組み立て直しをしてくれますよ!

 

 

でも業者によっては、机など組み立て家具の分解、

そして新居での組み立て直しは、オプションで

別料金がかかる、という場合もあるのでご注意を。

 

 

ということは、見積もりをしてもらう際に、

机を解体や分解、そして新居で組み立て直しを

してもらえるか、しっかりと確認しておいた方が

良いんですね!

 

 

ちなみに、組み立て直しが出来ない家具の場合は、

解体や分解はせずにそのまま新居に運んでもらう、

ということになります。

 

 

自分で机を解体したり、組み立てたりしなくても

大丈夫なのはすごくありがたいです!

 

 

やっぱり家具の解体や組み立てって、

かなり大変な場合も多いので、

もしお任せできるのであれば、

業者に任せてしまうと良いですよ。

 

 

そして解体が出来ない場合は、

極力はそのまま運んでもらうようにしましょう。

 

 

引っ越し時に要らない机を処分したい!買取サービスってあるの?

 

引っ越し時に不要な机を処分したい場合は、

引っ越し業者に有料で引き取ってもらうか、

もしくは買取サービスをおこなっている

引っ越し業者を探しましょう!

 

 

でも不要品を有料で引き取り処分してくれる

引っ越し業者は多いけれど、買取サービスを

してくれるところって少ないんですよね…。

 

 

東京、千葉エリアの引っ越しでしたら、

『キタザワ引越センター』という業者で、

机など不要品の買取サービスをしてくれますよ!

 

 

キタザワ引越センターの

不用品買取サービスページはコチラ。

 

不用品買取・引取サービス|キタザワ引越センターへ
引越しする際に発生する不用品の買取はキタザワ引越しセンターへお任せください。新居では使わない家具・家電を独自のリサイクルシステムで査定いたします。無料でお見積もりいただけますのでぜひご利用ください。

 

 

また、『アップル引越センター』でも、

不要品の買取や引き取り処分を承っています。

 

 

アップル引越センターの

不用品買取&引取サービスページはコチラ。

 

不用品買取&引取

 

 

ちなみに筆者も引っ越しの時に、

引っ越し業者に不要品を処分して

もらったのですが、その時は有料でした。

 

 

もし不要になった机を処分したい場合は、

ぜひこれらの業者にまず見積もりを出してもらい

買取してもらうか、引っ越し業者ではなく、

家具の買取業者に査定をお願いすると良いですよ!

↓  ↓



やっぱりいらないものは、

少しでも売ってお金にしてしまいたいですよね。

 

 

机の状態が良いなら、高く売れる可能性もあるので、

ぜひ出張買取などもおこなっている買取業者を

利用してみてください!

 

 

そうすればいらない机も処分できて、

しかもお金も入って一石二鳥ですよ!

 

 

まとめ

 

 

引っ越しの際、机は組み立て直しが出来るものなら、

自分で解体しなくても、引っ越し業者に依頼すればOK!

 

 

新居に運んだ後も、組み立て直して

もらうように依頼してくださいね。

 

 

ただし業者によっては、別料金がかかる

場合もあるので、見積もりを出してもらう際に、

しっかりと確認しておきましょう。

 

 

組み立て直しが出来ない机に関しては、

そのまま運んでもらうようにしてください。

 

 

また、机を処分したい場合は、

買取サービスもおこなっている引っ越し業者を

探すか、買取ではなく有料で処分してもらうか、

事前に家具の買取業者に買い取ってもらうことを

おすすめします!

 

タイトルとURLをコピーしました