梅雨は頭痛ガンガン毎日がツラい!梅雨の不調を徹底解説!

豆知識

 

梅雨になると頭痛が毎日ひどいのって、

本当にツラくて嫌になりますよね!

 

 

一体なぜ毎日頭痛がするのでしょうか?

 

 

やっぱり梅雨という天候が

関係しているものか知りたいところ。

 

 

今回はそこで、梅雨になると

毎日頭痛がしたり体がだるくなるのはなぜか

他にどんな症状が出るのか、またどうやって

解消すれば良いのかを紹介します。

 

 

梅雨の頭痛や眠気以外にこんな症状まで?梅雨に起きやすい体の不調

 

梅雨になると頭痛体のだるさだけでなく、

眠気がしたり、頭がふらつくなどの症状が

出てしまうんですよ…。

 

 

なぜこんなに、頭痛や眠気だけでなく

色んな症状がほぼ毎日出てしまうかというと、

それは梅雨の時期特有の湿気

気圧の変化によるものです。

 

 

人の耳の奥には内耳と呼ばれる部分が

あるのですが、この内耳が梅雨の時期になり、

湿度が毎日高くなることで、気圧の変化を

敏感にキャッチして、脳に混乱が生じると

同時に、脳の血管が収縮して頭痛を

引き起こしていくんですよ!

 

 

また、梅雨の時期って蒸し暑かったり、

もしくは寒かったりして、気温の変化で

体調をとっても崩しやすいんですよね…。

 

 

確かに梅雨寒とかあったりして、

梅雨の時期はとにかく気温が

変化しやすいもの。

 

 

この気温の変化によって、

体調がより優れなくなり、

眠気だるさを引き起こすんですよ。

 

 

梅雨ってやっぱり、かなり人体に

影響を及ぼしやすい時期なんですね…。

 

 

筆者の知人にもやっぱり天候の気圧によって、

頭痛がしやすくなる、という人がいるので、

毎日梅雨は特に大変そうでした…。

 

 

梅雨って毎日湿度も高いし、

頭痛を引き起こしやすいから、

どうにかして解決していきたいものですね。

 

 

梅雨の頭痛やだるいといった症状…もしかして「湿気負け体質」?

 

梅雨時期になると頭痛がしたり体がだるい

といった症状が出やすいのでしたら、

ぜひ以下の対処法をして、改善をしていくと

良いですよ!

 

 

なるべく生活リズムを整える

 

 

生活リズムが乱れていると、

体が余計にだるい状態になってしまいます。

 

 

そのため、極力はしっかりと生活リズムを整えて

また睡眠もしっかりとるようにしましょう。

 

 

どうしても頭痛がひどい時は病院へ行く

 

 

毎日頭痛がひどくてツラい時は、

無理せずに医療機関を受診し、

梅雨になると頭痛やだるさがひどくなる、

ということを医師に相談してください。

 

 

そうすれば薬も処方してもらえるので

何かと安心ですよ。

 

 

カフェインの摂取を控える

 

 

カフェインを摂取すると脳の血管を

余計に収縮させてしまうおそれがあるため、

極力は摂取しないようにしましょう。

 

 

海藻類やうなぎなど食物繊維やビタミンB2を多く含む食べ物を摂る

 

 

食物繊維ビタミンB2を摂取することで、

血管の収縮を安定させるため、

頭痛を和らげることが出来ますよ。

 

 

しかも、うなぎは特に栄養価が高いため、

気温の変化による体調不良も予防できるので、

とっても安心です。

 

 

以上が梅雨の時に頭痛がする場合に

改善させる方法なので、頭痛やだるいなどの

症状はぜひしっかり治していきましょう!

 

 

まとめ

 

 

梅雨の時期に毎日頭痛がするのは湿気や

気圧の変化、そして気温の変化によるものであり、

頭痛だけでなく、眠気やだるさなどの症状も

出てきます。

 

 

改善するためにも、毎日なるべくは

生活リズムを整え、症状がひどい時は

病院へ行き、薬を処方してもらいましょう。

 

 

またカフェインの摂取は避け、食物繊維や、

ビタミンB2を積極的に摂取する

良いですよ。

 

 

ぜひ梅雨の頭痛改善に

試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました