一人暮らしで自炊がしたいけど時間がない!逆に高くつく場合も!?

ライフハック

 

一人暮らしで自炊したくても、

時間がないからできない!

という場合も多いですよね…。

 

 

一体どうすれば自炊の時間が

出来るようになるんでしょうか?

 

 

そして、自炊をしているから食費が

節約できるはずなのに、なぜか食費が高くつく

場合があるのはなぜなのでしょう?

 

 

今回はそんな、

一人暮らしで自炊がしたいけれど、

時間がないあなたのために、

おすすめの解決策を紹介します!

 

 

一人暮らしといえば自炊!でも苦痛に感じちゃうのはどうして?

 

一人暮らしをしていると、

毎日仕事や学校から帰ってきて、

疲れてしまっていると、自炊するのが

すごく苦痛になるんですよね…。

 

 

筆者も以前、都心に勤めていた頃、

仕事から帰ってきて自炊するのは

すごく苦痛で嫌になりました。

 

 

でもやっぱり、時間がない場合でも

自炊は続けていきたいですよね。

 

 

そこで、休日に常備菜を

作り置きしておきましょう!

 

 

そして仕事や学校のある日は

ご飯を炊くだけにしておくこと。

 

 

そうすれば、後は常備菜を温めるだけで

食事が完成するので、時間がない場合でも

OKだし、毎日自炊をしなくても、苦痛に

感じることがなくなりますよ!

 

 

ということで、

自炊のコツは常備菜を作ることにあり!

なので、ぜひ常備菜を作ってみてください。

 

 

常備菜があるとすごく楽だし便利ですよ。

 

 

ちなみに汁物はわざわざ作らなくても、

インスタントのものでOK!

 

 

おかずだけ常備菜を

活用するようにしていきましょう。

 

 

やっぱり常備菜があると

何かと役立つんですね!

 

 

筆者ももし今後また

外に勤めに出るようになったら、

常備菜を作っておいて、それを

活用していこうと考えています。

 

 

一人暮らしの自炊は意外と高い!?高くついちゃう原因とは?

 

一人暮らしで自炊しているのに、

なぜか食費が高くついてしまう!

 

 

その原因は、安いスーパーで食材を

購入していないことと、自炊するのに

疲れてしまい、結局外食やコンビニ食などで

食事を済ませ、食材を腐らせるなど

無駄にしているからでしょう。

 

 

なるべく自炊するのでしたら、

買い物は休日に安いスーパーを見つけて、

まとめ買いをするのがおすすめですよ!

 

 

そして先ほども説明したように、

買ってきた食材で常備菜を作って

使い切ってしまい、腐らせるなどの

無駄がないようにすること。

 

 

そうすれば、

食費が高くつく心配もないので、

とってもおすすめなんですよね。

 

 

買い物もまとめ買いをしてしまえば、

スーパーへ行く回数が減り、

余計な物を買う確率も格段に減らせるので、

節約に繋げられるんですよ!

 

 

ということで

一人暮らしの自炊を安く済ませるためには、

休日に安いスーパーを見つけてまとめ買いをし、

常備菜を作ってしまうことなので、

ぜひ実践してみてくださいね!

 

 

そうすれば時間がない場合でも、

節約しつつ自炊を継続することが

出来ますよ!

 

 

まとめ

 

 

一人暮らしをしていて、自炊する時間が

なかったり、自炊が苦痛に感じてきて

しまったら、休日に常備菜として

おかずを作り置きしておきましょう。

 

 

そして、休日には安いスーパーを見つけて、

食材をまとめ買いしておくこと。

 

 

そうすれば食費も節約出来て

とっても安心ですよ。

 

 

やっぱり時間がない一人暮らしには、

常備菜と安いスーパーでまとめ買いをする、

ということがポイントになるので、

ぜひ覚えておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました