タクシーの運転手が無愛想ってどう思う?逆にうるさいのもNG!?

人間関係

 

タクシーの運転手無愛想だと、

ちょっと戸惑ってしまいますが、

逆にうるさいのも、やっぱりイヤな

気分になってしまうもの…。

 

 

確かに、時々やたらと話好きで、

人のことを根掘り葉掘り聞いてくる、

無神経なタクシー運転手もいますよね!

 

 

無愛想なのも印象が悪いけれど、

うるさい運転手にも、困ってしまいます…。

 

 

ということで今回は、タクシーの運転手が

無愛想だったり、逆にすっごくうるさい時は、

どう対処していけばいいのかを紹介いたします!

 

 

タクシーの運転手がうるさいと面倒?でも不愛想も嫌だよね?

 

タクシーの運転手がうるさいと、

本当にすっごく面倒で困るもの!

 

 

運転中は寝ていたい時もあるのに、

何度も話しかけてきたりすると、

うるさくてしかも鬱陶しい…。

 

 

でもかといって、無愛想過ぎるのもやっぱり

ちょっと印象が悪くなってしまうので、

せめて必要最低限の会話くらいは

してほしいと感じてしまうでしょう。

 

 

筆者も以前タクシーに乗った時に、

無愛想でしかも道を間違えた運転手に

当たってしまったことがあるので、

それからはタクシーの利用を最小限に

しています!

 

 

やっぱりタクシー運転手って、

当たり外れが大きいんですね…。

 

 

そこで、もし運悪く無愛想で対応が

悪い運転手に当たってしまったら、

名前を覚えておいて、タクシー会社に

苦情を入れましょう!

 

 

個人タクシーなら、

車のナンバーを覚えておくと良いですよ。

 

 

そうすれば今後は無愛想で

印象の悪いタクシー運転手に当たる確率は、

ガクンと減らすことができるでしょう。

 

 

でも問題は、反対に

愛想が良すぎてうるさい運転手ですね…。

 

 

ということで続いては、

うるさい運転手に当たってしまった時の、

ベストな対処法をお教えします。

 

 

タクシーの運転手の相手が苦手!どう対処するのが正解?

 

うるさいくらいに愛想が良すぎる

運転手に当たってしまった時は、

『ちょっと急いで連絡しないといけないので、

目的地に着いたら教えてもらえますか?』と言って、

どこかに連絡するフリをしてスマホを

いじりましょう。

 

 

もしくは、『目的地に着くまで眠りたいので、

着いたら起こしてもらえますか?』と言って、

寝たフリをするのもおすすめですよ。

 

 

そうすれば運転手も静かにしていてくれるので、

快適に移動することが出来るでしょう。

 

 

また、なるべくハズレの

タクシー運転手に当たりたくない場合は、

個人タクシーには極力乗らないようにすること。

 

 

個人タクシーだとやっぱり、

運転手の質が本当にバラバラなので、

なるべくは乗らないようにしていきましょう。

 

 

やっぱり、タクシー運転手は

無愛想で対応が悪いなら苦情を入れること、

そして反対に愛想が良すぎてうるさいなら、

何か理由を伝えて、静かにしていてもらうのが

良いんですね!

 

 

この対処法を覚えておけば、

苦手なタクシー運転手に当たったとしても、

比較的安心して移動できるでしょう。

 

 

でも一番おすすめなのは、

極力はタクシーを利用しないこと。

 

 

ただ、やむを得ずタクシーに

乗らないといけない場合もありまよね。

 

 

そんなときは、先ほど紹介した対処法で、

どうにか切り抜けていってくださいね!

 

 

まとめ

 

 

タクシー運転手が無愛想で対応も悪いのでしたら、

タクシー会社にクレームを入れたり、

個人タクシーの場合は、ナンバーを

控えておいて、もう乗らないようにすべし。

 

 

反対にタクシー運転手がやたらとうるさい場合は、

どこかに連絡するとか、眠るなどと理由を告げて、

静かにしていてもらうのがおすすめですよ。

 

 

そうすれば、苦手な運転手に当たっても

もう大丈夫なので、安心してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました